予期せぬローダウン

日曜日に、足回りのスプリング交換をしました。
今までのF:8K、R:5KからF:10K、R:8Kにするだけなのですが、他の作業をしていたらフロントしか交換できずに時間となってしまいました。なので今はF:10K、R:5Kというセッティングになっています。
実家で作業していたので実家から船橋までこの状態で帰ったのですが、あまり硬くなった気がしません。
フロントのスプリングの自由長が178mmから152mmに短くなったので舗装路を走っている分にはあまりスプリングの影響を受けていないのかもしれません。(1Gを掛けてもスプリングが遊びます。)
船橋に戻って、車から降りて自分の車をふと眺めてみると...
フロントがものすごい車高短状態でした。こんなにローダウンしてる自分の車初めて見たって感じですよ。タイヤ上端がフェンダーに隠れてるし...。
そのせいでちょっと車高が上がってるリアが余計高く見えてしまっています。
やはりフロントに152mmのスプリングは短すぎたんでしょうかねぇ。前につけてた178mmですら遊んでたのに...。
※車高の画像は明日余裕があったらアップします。
「スプリングが遊ぶ」状態を実際に自分の車で体験してみて、あまりヨロシイものではないと思いました。
車検に通らないと言うのもありますが、ダンパーにものすごい負担が掛かってるように思えます。いや、確実に掛かっているでしょう。
管理人は素人なので詳しいことはわかりませんし間違ったことほざいてるかもしれませんが、スプリングをダンパーに組んだ時に人間の腕の力だけでアッパーのボルトが留められるくらいが(整備的観点から見ても)理想な感じがします。
巷では(ロードスター乗りだけなのかもしれませんが)プリロード0状態が理想らしいです。
でもそこまでこだわりだしたら今のCリング式のダンパーじゃ満足できなそうだし、車高調アダプタなんて買った日には更なる泥沼にわざわざはまりに行ってるようなものだし、管理人は手持ちのパーツで理想の状態を模索していきますよ、ええ。
まあそんな事言いつつも本日昼間、ノガミプロジェクトに電話してウレタンアッパーマウントキットを注文してしまいましたけどね。これは必要な物ですよね?
更に付け加えるのならば、ヤフーオークションに出品されているレート10kg/mm、自由長178mmのスウィフトのスプリングをウォッチリストに追加してみたりしました。
別に買うわけじゃありませんが。
もう一度言っておこう。
別に買うわけじゃありませんが。
ふぅ。
こんなに物欲モード全開で2月末は生きて行けるのだろうか、俺...。
後もうひとつ、日曜にシートレールの交換もしたんです。
今まで使ってた「ひくすぎちゃってごめんなさ~い」レールからオクヤマのシートブラケットへの交換です。
率直に感想を言わせて頂くと...
「低くなった!...けどスライド機構殺した割にはう~む...」と言う感じです。
【MEMO】に掲載するレポートは7割くらい書き上げたのですが撮影した画像を誤って消してしまい、やる気0になったので後日アップします。
足回りは奥が深いと聞いてはいましたがこれほどとは...。
足交換作業が全く区に感じない今のうちに色々と設定を変えて遊んでみようと思います。
あぁ神様、ワタクシめに足の違いを感じられる力を下さい...。

← 過去の投稿へ

次の投稿へ →

2 Comments

  1. げっと

    いつも楽しく読ませてもらってます♪
    私の使っているアペックスの車高調のバネはF:199mm(8インチ)R:174mm(7インチ)ですよ
    ちなみに10K,8Kです
    私は F:10Kをリアに持っていって F:13Kに
    の換えようと妄想してたのですが 
    KOZYさんとは逆で長すぎてダメでした

  2. >げっと会長
    コメントありがとうございます。
    会長も10K8Kなんですねぇ?。
    私の使っているダンパーは6K4K?8K6Kを想定してOHされているらしい(前オーナー談)ので10K8Kにしてダンパーの許容を超えてしまわないか多少不安を抱えています。
    ついさっきウォッチリストに追加していたスプリングに入札した事は私とげっと会長だけの秘密にしておいてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。