さて、東京オートサロン2006の第2弾です。
ここでもこってり濃い車が何台も写ってますよ~!


20060115_11.jpg
NATSで二番目に興味深かった車です。
フロントから見ると、箱スカっぽいですが...
20060115_12.jpg
横から見るとなんとなく新しい感じです。
20060115_13.jpg
車内の画像です。
実はこれ、S14シルビアでした。
横からの画像でなんとなくわかるかもしれませんが、この車リアシートを取っ払ってトラック化してるんです。
箱スカ顔&トラック化したS14というコンセプトなのにその大事なトラックの部分を撮り忘れてしまいました。う~?む(汗
20060115_14.jpg
EASTBEARという、シートをはじめとしたオリジナルパーツで有名なメーカーのデモカーです。
出展車中、NA・NBはこれ一台でしたね。
リアはナンバープレートをガーニッシュからバンパーに移設できるキットのようですね。
20060115_15.jpg
この車、色がきれいでした。
多分、純正のシルバーじゃないと思います。
なんとなく黒味が強いというか、色が濃い気がしました。
(って言っといて純正だったらどうしよう。)
20060115_16.jpg
コンビランプを取っ払ってダクト化してます。
開口部は結構大きめですね。
左右のフォグっぽいのはポジションランプでしょうか?
20060115_17.jpg
ヘッドライトバルブとかで有名なメーカー、RAYBRIG(レイブリック)のNSXです。
う~ん、あまり印象ないっす。
この付近はあまり盛り上がっておらず、カメラ小僧たちがフィルム交換してました。
20060115_18.jpg
スバルのブースです。
最新のWRCカーが飾ってありました。
あと、STIのメカの方々がオートサロンの公開時間内でエンジン組み付けの実演をしていました。
20060115_19.jpg
TEAM KUNIMITSUのブースです。
高橋国光さんがいらっしゃったので撮っておきました。
一緒に写真を撮って貰おうとしている人の行列が出来てました。
という事で、今回も駆け足で終了です!
こんなのが第6弾まで続きます。