ホントは洗濯してすぐに出発するはずだったのに...。
洗濯機回して、ちょっと横になったら何故か時計が進んでる!12時!?
この時点で気持ちが半分位折れたのですが、折角の休みに何もしないと夜黒バラとかガキの使いとか見てるときに思いっきり後悔するので頑張って出かけることにしました。
洗濯物を干し、ネコ達にご飯をあげてさぁ出発!
早朝ツーから帰ってきたときに色々とルートを調べ、3つ候補を挙げました。
その1:千葉ルート
南海部品千葉店に行きつつ、行きか帰りにららぽーとに寄って適当に買い物。
その2:埼玉ルート
南海部品埼玉店に行きつつ、帰りに友人の店(業種は内緒)に寄ってバイクを披露。
その3:神奈川ルート
みなとみらい辺りをぶらっと走りつつ、横浜か大井にある南海部品に寄る。
結局、選んだのはルート3です。
とりあえず湾岸をお台場方面に向かいつつ、東雲のライコに寄り道。
ここで欲しい物があれば南海部品に寄る必要も無くなっちゃうんですが、幸か不幸かライコにはありませんでした。
ライコを出て湾岸に復帰すると、新しい道が出来ているのを思い出しました。
湾岸のから、真っ直ぐ晴海に抜けられる道が、いつの間にか出来てたので今回はその道を通ってみる事にしました。
新設された道は橋を二つ渡って晴海に着くのですが、晴海側の橋の上で撮影。
20060924_02.jpg
レインボーブリッジ
20060924_03.jpg
多分、ゆりかもめの新豊洲駅
20060924_04.jpg
僕の職場
橋を渡ってすぐの交差点を左折し、オートウェイブの跡地に向かいました。
半年位前(?)に行った時には周囲にシートが張られていて中を確認できなかったのですが、今回は見えました。キレイに更地になってました。
20060924_06.jpg
更地
20060924_05.jpg
ここからもレインボーブリッジがキレイに見えます。でも実際に見るのなら夜の方がいいかもしれません。
晴海通りに復帰し1号線までずっと直進。銀座は休日も混んでました。
そうそう、日比谷の辺りに白バイが沢山居ました。
原付が(恐らく速度超過で)捕まってたんですが、この道を30km/hで走れって言うのも酷な話ですよねぇ。
(この後、白バイが原付を捕まえてるのを2~3回目撃しました。)
この後、1号線をずっと走ってみなとみらいに行き、引き返して南海部品と順調に行くはずだったんですが、色々と間違ったみたいで第一京浜に乗ってみたり。
間違っても別にいいやってノリでだらだらと走り、平戸?ってとこで1号線に復帰。もう方向感覚なんてありません(笑
表示板を見ながら、もう名前も忘れたナントカ号線に乗ってすぐにみなとみらいの周辺に出ました。
右手にスーパーオートバックスもあります。
赤レンガとか観覧車とか色々写真取りたかったんですが、もう人が多すぎて無理!
恥ずかしがり屋なので人が多いところでバイク停めてデジカメ出して撮影なんて絶対無理!
と言うことでスルー...。
帰り道は、1号線をひたすら走りました。
途中、すごい車が居ましたよ。クライスラーの300Cってヤツ。HEMIって書いてあったから5.7Lなのかな?
車体がデカイくせに2車線道路を行ったり来たりしながら前の車を煽る煽る!
こいつの前にはさすがに出たくなかったですね。信号で止まっても後ろからじろじろ見てました。あまり目にする車じゃないからね。
都内に入り、ふと気付くと道の左側に南海部品が!
気付いた時には通り過ぎちゃってたので(笑)、先の交差点を左折~左折~左折で元に戻りました。
で、店員さんに聞くとここでも扱ってないとのこと。う~ん、やっぱり大人しく千葉の南海部品に行こう(タメイキ)。
日比谷の辺りに着いたときには、なんか「戻ってきたぁ」って気になりました。もちろんそこから千葉に戻らないといけないんですが。銀座・新橋辺りは、むか~し週一で送迎に行ってた事があるのでここまで戻ってくれるとなんとなくホッとします。
銀座からは昭和通り~蔵前橋通りでそのまま船橋まで帰れちゃいます。
家の近くのスタンドでガソリンを入れ、疲れたけど楽しかったソロツーは終了です。
もっと有効的なツーリングにするために、今度から地図を持っていった方がいいかもなぁ(汗
さて、恒例の燃費計算です。
給油量
11.43L
単価
134円
総額
1531円
前回からの走行距離
175km
燃費
15.31km/l
街乗りのみなのに前回よりも良い!