Date: 1月 27th, 2007
Cate: BIKE etc
Tags:

マグナも!

ゴリラのエンジンが掛かるようになった(キャブ清掃してメインジェット突付いただけw)ので調子づいて、以前チョンボして不動状態にしてしまったマグナの復活も試みます。
チョンボというのは、
20070127_06.jpg
こんな感じです。わかりにくいでしょうか?
20070127_07.jpg
こんな感じですPart2。プラグ点検して、付ける時にトルクを掛けすぎてねじ切っちゃいました。アタマの部分だけ分裂してヘッドに残っちゃいました。
以前、チョンボかましたときにはヘッドの取り外しすら出来ず(フライホイールの外し方が良くわからなかった)KOされたのですが、今回は波に乗っているwのでなんとかヘッドを外す事ができました。
さて。
このプラグのアタマ、素人に外せるのだろうか...。
・・・。
無理!ラジペンでひょろっと飛び出てる部分掴んで回してみようと思ったけど全然無理!ここまで折れちゃったらまずいと思って中断しました。
もう一人で出来る事は無いと判断し、近所のバイク屋に電話。以下要約。
K「アホのせいでプラグのアタマが残っちゃったヘッドが転がってるんですが、取れます?」
バ「見てみないとわからないから持ってきて。」
というやり取りから3分後にバイク屋到着。ピットに持ってくと電話で応対してくれたメカさんと他の人がかわいそうなヘッドとキャビネットを見ながら何やら話をしてます。で、僕の方に戻ってきて、
「うちの工具ではこのサイズは対応してない。もうひとつ上のサイズからしかない。」
という事で撃沈。(念のため言っとくと対応は全部敬語で、申し訳ないといった感じがしました。コチラこそ作業中に伺ってしまって申し訳なかったです。)
実家付近には他に頼れそうなバイク屋が無いので、大き目のバイク用品店に持っていって見てもらうしか手はありません。やってもらえるかは微妙(汗

Leave a Reply

 Name

 Mail

 Home

[Name and Mail is required. Mail won't be published.]