試乗でオジャマ

WDPのお友達であるブンタさんから、以前のブログのコメントで「そんなにヒマだったら試乗がてら遊びにおいで」とお誘いを頂いちゃいました。
ブログ上でもわかる位落ちてた自分を立て直すべく、かつもしかしたら社交辞令?という大人の空気を全く読まずに本当にお邪魔させていただきましたよ。
一緒に、うちのワゴンRに不調な部分があるので軽くみてもらえることに。
ターボロードスター乗りの友人と共に某ディーラーさんに突撃、ブンタさんは、うちのワゴンRが初代モデル(の、しかも初期型)であることにびっくりしてました。それでも僕のロードスターと同じか高年式なワケですが。
不調な部分は、専門の業者に見てもらった方が良いと言うことに。
あ、もちろんブンタさんのところでも出来るんですが、ツテがあるなら恐らくそっちの方が安く出来るよっていう心遣いです。感謝感謝です。
で、待望の試乗会(w
実は、試乗ってNCロードスターが初めてで今回が二度目です。
一台目はEVERY WAGON(エブリィワゴン)です。
グレードはPZかJPだか失念しちゃいましたが、4WDターボのモデルです。
知ってる人は知ってると思いますが、僕は免許取ってからロードスターを手に入れるまでハイゼットというダイハツの箱バンで運転を学びました。なので、こういう車にとても愛着があるのです。
でもね...時代の流れってすごいね。
このエブリィ、多機能です。びっくりです。
まず、左右電動スライドドア。これ、運転席にあるスイッチからはもちろん、リモコンでも操作可能です。
さらにシートヒーター。冬場はかなり活躍してくれると思います。学生時代、バイトが終わって帰る頃(深夜二時ごろ)、ハイゼットに乗り込んでエンジンかけて暖まるまでコゴえながら待ってたのを思い出しました。
走行性能もなかなか。走り出しが結構重要なポイントなんですが、軽の割りにトルクがあって力強さを感じ(素人の評価なので聞き流して下さい恥)ました。これってやっぱり実用ターボのおかげなのでしょうか?荷物も沢山積めるしホントに良い車だと思います。
SUZUKIの公式サイトにある軽のミニバンと言うのはホントだなと思いました。
個人的には、WAGONではない無印のEVERYも気になります。こっちの方が恐らく荷室が広くてフラットになるはず(グレードによると思うけど)。
二台目はスイフトの1.3。
ただの1.3ではなく、XG Limited IIってやつでした。
スポーツは残念ながら無かった(事前にわかってましたけどね)のですが、大きさや室内の雰囲気を知りたかったので試乗させてもらいました。
う~ん、すっごくもっさり。
1.3だからと言うのが大きいと思うんですが、発進時にアクセルベタ踏みでもおとなし~く進んでくれます。まぁ、僕も一緒に試乗した友達もターボロードスターに毒されてますし、あの評判の良いスイフトってことで過度な期待をし過ぎたってのもあると思います。
ブレーキの感触は結構好きですね。踏みはじめでガツンって事も無く、踏んだ分だけ利いてくれる感じでした。
試乗のあとは、お店の中でとめどなくおしゃべり。僕が連れて行った友人とブンタさんは初対面だったわけですがやはりそこはロードスターオーナー同士、フツーに会話が弾んでました。
いや~、試乗ってホントに楽しいですね(←書いた後で水野晴郎調である事に気付いた)。
今回、試乗に誘っていただいたブンタさん、お仕事中にお邪魔した上に結構長い間話し相手になっていただいてありがとうございました。とても楽しい体験が出来ました。知り合いでSUZUKI車買うって人が居たら越○SUZUKIをお勧めしておきます!

← 過去の投稿へ

次の投稿へ →

2 Comments

  1. ブンタ

    ご来店ありがとうございました♪
    会長に続き二人目のメンバー来店に感謝感激です(←ちとオオゲサw)
    スポーツの試乗車でたらお誘いしますよ~
    ではMTGでお会いしましょう!

  2. >ブンタさん
    こちらこそ、今日は本当にありがとうございました。
    今回の試乗でEVERY WAGONの評価がかなりアップしたのは内緒♪
    無印のEVERYならターボMTの設定がある上に安いんですよねぇ。魅かれる~。
    スイフトスポーツ、楽しみにしてます♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。