「黒革の手帖」読了間近

「模倣犯」を読み終えたので、上巻だけ読んで中途半端になってた「黒革の手帖」の下巻を読んでます。昨日から読み始めたんですがもう今日の帰りに読み終わりそうです。通勤電車に乗ってる時間が長い事の唯一のメリットですね。
それにしても「黒革の手帖」、残りページ数を考えると結構クライマックスに近いであろう局面で、起承転結の「転」の真っ最中です笑。残りでしっかり「結」するのだろうか。もしやバッドエンド!?後味悪いのはカンベン。

コメント