Date: 7月 27th, 2007
Cate: MUSIC, PC
Tags:

不調の原因

通勤途中に音楽を聴いてるんですが、プレーヤーはiPod nanoと
iriverT10ってモデルを気分で使い分けてます。
で、T10の方が最近調子悪いんです。
手持ちのCDからmp3ファイルを作って、エクスプローラ画面でドラッグ&ドロップしてデータ転送。
(iPodはこれが出来ないからイヤ!でもスマートプレイリストはちょっといいかなと思った)
今までは全然問題なかったのに、最近は電車で聞いてると、突然電源OFFになるんです。電源ONにしても「FILE CHECK ERROR」とかってメッセージが出てすぐにまた電源OFF。
最初はファイルがおかしいのかなぁと思って、mp3ファイルへの変換をしなおしてみたり、データ転送方法をいくつか試してみたり(WindowsMediaPlayerを介した転送が一番良いらしい。)したんですが、それでもこの現象が発生します。
もちろん、プレーヤーのフォーマットやファームウェアの更新なんかもやってみたんですが改善されず。
もう修理しかないかな?と思ってサポートセンターへ問い合わせると返ってきたのは意外な返答。
ENELOOPを使っていることで起こっている現象かもしれません。出来ましたらアルカリ電池を使ってみて、同現象が起こるか確認してください。」
ENELOOPとは、SANYOが発売してる充電池の事です。そもそも、充電池は推奨されてないような話しぶりだったんですが、本体の設定画面の中に「電池選択」と言う、ALKALINE(アルカリ)かRECHARGEABLE(充電池)かを選択する設定があるんですよね。と言う事は充電池も使っちゃいけないわけではないって事ですよねぇ。
まぁ、言われたとおりアルカリ電池買って様子見ようかなぁと思っていた矢先、自分で公式サイトのFAQ探してたら、
File Check Errorと表示され、本体操作ができませんなんていう、まさにドンピシャなFAQがありました。丁寧に対応してくれたサポートの人を悪く言うわけではないんですが、ここには充電池のじの字も出てきません。
う?ん、初期化は何度か試したけどファイル形式までは考えてなかったなぁ。
ちょっと家帰ったら早速試してみようと思います。

Leave a Reply

 Name

 Mail

 Home

[Name and Mail is required. Mail won't be published.]