2/10(日)。
今シーズン初(そしてラスト?)のスノボに行ってきました。
場所は群馬の水上高原スキー場。
友人のレガシィで行ったんですが、往復とも渋滞に巻き込まれかなりの長時間の運転を友人一人に任せてしまいました。
大変お疲れ様でした。そして後部座席で爆睡してしまってスミマセンでした。
今シーズン、ウェアの下とグローブとブーツを新たに新調したわけですが、ちょっと残念なことが。
前にも書いたように、新調したブーツは靴ヒモ式ではなくドローコードで引っ張って締め上げるタイプなんですが、これがクセモノで結構頑張って締めているつもりでもなんだか緩くて、滑ってる時にブーツの中でかかとが浮いちゃうんです。
う~ん、気分悪い。
あと、これは前のブーツの時からなんですがビンディングをしっかり固定すると足の甲が猛烈痛くなります。ブーツのせいじゃないとするとビンディングかな?それともブーツとビンディングの相性?
ステップインのビンディングが欲しくなってきちゃったり。
ウェア下はとっても優秀♪元々持っていたウェア上と偶然にも同じメーカーなので気分的にもGoodです。
グローブは、今までミトンだったせいか指先のゴワゴワ感が気になりましたが、これは慣れでしょうね。安い割りに水が浸透せず、良い買い物でした!
水上高原スキー場、初級コースとそれ以外でコース難易度がだいぶ変わるのにビックリ(汗
これが、上級コースの上から見た画像です。

初級コースは勢い良く滑っていかないと途中で止まってしまいそうな位傾斜の無い、ボーダー泣かせのコースだったりするくせに、中級コースから、下が見えないくらいの傾斜になってガクブル。ターンするのが怖かったっす...。
途中、雪だるま・カマクラ班と合流しソリで遊んでみた。ソリは初めてだったけれど結構楽しいもんだね♪
リフトの営業が終了し、最後のひと滑りで初めて通ったコース。
杉林が綺麗だったので撮ってみました。

スキー場探しから運転まで、全ておんぶに抱っこのスノボの旅でした。
いやいや、本当にありがとうございました。