名古屋28日目(4/11)

金曜の朝は、ホテルをチェックアウトしなければいけないので他の日の朝より(月曜除く)少しだけ忙しいです。
僕が泊まっているビジネスホテルは、翌週も泊まる事が確定しているならば荷物を預かっておいてもらえます。
スニーカーやスポーツクラブで履く室内用の靴、目覚まし時計、ヒゲソリと洗顔などをカバンにまとめて預けておきます。
これだけで荷物の量がだいぶ減ります。
荷物を極限まで軽くしたい人は、安いクリーニング屋を見つけて、
金曜日にワイシャツを預ける→月曜日に取りに行く
でワイシャツ4枚分の荷物浮かしてるみたいです。
でも、ワイシャツだけ減ってもパンツと靴下、スポーツクラブ用のTシャツ&靴下、私服外出用のジャージとウィンドブレーカー下、
そこそこの荷物がある上にスーツケースがでかいので、僕は持って帰って家で洗濯してます。
ワイシャツ、スーツケースに積めると襟がつぶれてイヤなんですけどね?。
そんな金曜、前日のうちに、18:30名古屋発ののぞみを予約していたわけですが、定時ギリギリになって仕事を振られ、今までに無いパフォーマンスで作業を終わらせる。あそこまで時間に追われる作業は精神的に良くないし、正確性を欠きそうなのでやりたくないですね。
定時を少し過ぎてから職場を出ましたが、新幹線には乗り遅れる事はありませんでした。良かった良かった。
新幹線では、恒例の映画タイム。
今回は、「岸和田少年愚連隊 カオルちゃん最強伝説」
これはかなり面白いです。見てない人は是非見てみて下さい。
Vシネマの帝王・竹内力がこんな役を!?っていうギャップがいい。
新幹線・JR在来線を乗り継ぎ、家の最寄のひとつ手前の駅で下車。
そこで、友達に迎えに来てもらってラーメンを食いに行きました。
西新井の富士丸。
ココ最近、その友人と食べに行くときは専らそこです。
二人してはまっちゃったんですよね~。
いつもアブラマシ(背脂増量)だけど今回はカラメ(味濃い目)。
アブラマシよりはヘルシーだよね?と自分に言い聞かせながら美味しくいただきました。
僕が食ってるときに、友人とは逆側の隣で食ってたオッサン。
店に来る事が初めてで、友達か誰かから「麺硬いよ~」とだけ聞かされてきたのか、最初の注文時に「麺柔らかめに」と注文をしていた。
でも、トッピングをどうするか聞かれると、「ヤサイで」と注文。
その注文の仕方が、何があるか分からないけど、みんなヤサイって言ってるから自分も頼んでみようかなという感じだった。
僕は内心、「あ~、このオッサンやっちゃったな~」と思いました。
タダでさえ普通のラーメン屋のラーメンを基準に考えると、規格外の量で来るのにヤサイマシ...。
案の定、ヤサイマシのラーメンが来た時のオッサンは絶句してました。
で、「なんだよこれー、どこから食べりゃいいんだよー、まいったなー、こまったなー」
と、ず~~~っとひとりごとを喋ってました。まぁ、知らずに頼んであのラーメンが来たらそうなるかもね。
僕とオッサンはほぼ同時にラーメンが来たんですが、僕が麺を全て食い終わってスープ飲んでる時も、オッサンの方は麺が見えなかった...。
それは、野菜が大盛りなのももちろんあるんですが、一番の理由はヤサイマシラーメンを見た時点でオッサンが完全に戦意喪失して食欲を失っているから
僕が席を立つ直前に、オッサンはカウンターに置いてあるゴマをこれでもかと言う位に入れてました。
白ゴマだったので、その姿はまるで九十九のまるきゅうラーメンのようでした。
オッサン、頑張って食ってくれ。ただし無理は禁物。帰り動けなくなるからね。

コメント