液晶テレビを買った。
「アナログ放送はにせんなんとか年に終了します」
なんて言われ始めた頃、周りの友人が一人二人と地デジ対応のデカいテレビを購入していった。
僕は、テレビなんて見れればいい。
アナログが見られる間はブラウン管で全然構わない
って思っていたんだけれど、ちょっと最近テレビを購入せざるを得ないイベントが発生し、購入に至った。
僕は、何かを買う時にはとことん調べてから買う性格。もちろん、地デジ対応液晶テレビ購入の際には各メーカーの特徴や色々な機能を調べ、自分に合う機種を買うつもりで居た。しかしながら今回は調べる時間があまりにも短く、ブランドイメージだけで決めてしまった。
SHARPのAQUOS LC-37DS5-B
亀山モデルで有名なAQUOS。
なんか、ジャパネットタカタで高田社長が血管切れそうになりながら「亀山モデル!亀山モデル!」って叫んでるイメージがあるが(汗
置く部屋は6畳なので、まぁ37インチ位が妥当かなと。
AQUOSの場合、型番のインチの後のアルファベット2文字がシリーズを表しているようだが、これは完全に消去法でw
上級シリーズはいらねぇけど亀山モデルがいいなって感じで結局中庸シリーズとなった。
配送日指定で3/1に到着する予定。
買ったら買ったで地デジが楽しみになってきた♪

【送料無料】SHARP 37V型 地上・BS・110度CSデジタルフルハイビジョン液晶テレビ AQUOS LC-3…