試写会に誘ってもらったので、定時ダッシュで観てきました。

マチェーテ・キルズという作品で、予備知識も何もないまま鑑賞。
image

派手に首が飛んだり内臓が飛び出したりと苦手なシーンが多かったものの、全体的にチープな造り(多分わざと...だと思う)だったため全てがコミカルに見え、なんとか乗り切れました。

鑑賞後に、この作品が「マチェーテ」という作品の続編という事を知りました。
言われてみれば、唐突なフリというか説明のないシーンがいくつかあった気がします。

自分でお金を払って観るかと言われると、難しいところですね(汗