2020年映画1本目。

クリスチャン・ベイルの演技がすごかった。

新年早々、素晴らしい作品に出会えた。