Archive for category CAR etc

Date: 6月 23rd, 2006
Cate: CAR etc
3 msgs

アクセラのオーディオ交換「準備編」

着々と進んでおります、アクセラのオーディオ交換計画。
「準備編」と言っても、僕はオーナーさんの話を聞いてるだけなんですけどね。
で、やっとオーディオを買ったらしいです。
モノは、カロッツェリアのDEH-P710。
carrozzeria パイオニア カロッツェリア オーディオ 1DIN DEH-P710
でも、iPod接続キットCD-IB10IIは頼み忘れたらしい(汗
carrozzeria パイオニア カロッツェリア キット iPOD用 CD-IB10II
さて、「施工編」はいつになる事やら。

Date: 6月 17th, 2006
Cate: CAR etc
2 msgs

私信「KRNさんへ」

いつか約束したシフトノブ、やっと実家から持って帰ってきました。
出来る限りキレイにしようと思ったんですが、この位が限界です。
月曜日忘れなければ職場に持って行きます。
上:磨き前(中央やや右側のみ磨き始めてマス。)
下:完成(部屋が・・・)
20060617_01.jpg
20060617_02.jpg

Date: 5月 25th, 2006
Cate: CAR etc

アクセラのホイール交換完了!

アクセラのホイール交換が完了しました。
車は木曜の夜に預かり、金曜日中に作業、夜に届けに行きました。
何でここまでしてるんだろう?
まぁ、本人がしたがっていた事とは言えコチラ側に誘ってしまったツミホロボシって感じですかね。
アクセラの運転はやはり緊張の度合いが全く違います。
自分の車ではないので勝手が違うのもありますが、間違っても事故を起こせないし、もらい事故でも話がややこしそうなので御免です。
安全運転にもかかわらず、K野氏付近で彼に連絡した時には「早いっすねぇ!」と言われました。
それはおそらくアクセラのナビのおかげです。僕一人だと多分もう少し遠回りのルートを通ってたはずなので。
新しいホイールが装着された愛車を見て、K野氏が言ったひとこと。
「オレの車カッコイイ!」
その気持ちはとっても大切だと思いますよ。
僕だって、フツーの人から見た僕の愛車はボロボロで乗り心地も悪いかもしれませんがあの車は最高にカッコイイと思ってますし。
ホイールは、WARWIC PREMIUM MESHという、名前の通りメッシュ形状のホイールです。
オーナーは最初スポーク系のホイールで色は白がいいなぁなんてなんとなく思っていたらしいのですが、実物を色々見て、さらに仮あて(ホイールを自分の車の前に置いてマッチングを確認できる)等をした結果シルバーのメッシュホイールが似合うんじゃない?って感じたらしく、めでたくホイール決定となりました。
で、肝心の装着画像は仕事が終わってから車を届けた都合上夜の撮影になってしまい、ワゴンRで照らしたりしたんですがどうにも上手く車体全体をとることが出来ませんでした。
今度昼間にこっそり撮ってこようかな。(もしくはK野氏が気を利かせて画像を送ってくれるかなぁ??)
20060526_02.jpg 20060526_01.jpg

Date: 5月 20th, 2006
Cate: CAR etc

車好きのいとこ

うちのいとこで、とっても車好きの人がいます。
過去をさかのぼると、僕がロードスターでオカマを掘った時にバンパー交換を手伝ってくれました。
その日から自分で出来る事は自分で、という考えが身につき、今に至るんですよね。
ある意味育ての親と言いますか...(まぁ、さらに色濃く影響を受けている師匠がいるんですけどね。)
今日実家に帰った時、筑波ライセンス講習会のお知らせが届いていた事でうちの親父とサーキットの話で盛り上がり、
「そう言えばいとこのOさんがサーキット走った時のビデオを持ってるって聞いた事あるなぁ。」
なんて話になって、ほほぉ?、そのうち見せてもらいたいなぁなんて思ってると、親父が早速携帯でいとこのうちに電話し始めました。なんて行動が早い親なんだ!
さすがに日曜の昼過ぎだし、出かけてたりして借りにいくのは無理だろうと思っていると、家にいて暇してるから来てくれる事に。
そのいとこの事を軽く説明すると、免許を取ってすぐにドリフトを始めたツワモノでS13シルビアで走り始め、ハチロクを三台乗り継いだ後、今は100系チェイサーのツアラーVに乗ってます。チェイサーも元々ATだった物をMTの部品取り車を手に入れてきて自分でMTに乗せ換えたらしいです。とんでもない人です(汗
そんないとこは最近社外品のインタークーラーを装着したらしく、今日もパイピングを鏡面仕上げにするべくせっせと磨いていたらしいです。
持ってきて頂いた動画は予想外な事にDVDに保存されていて、物置でホコリをかぶっていたPS2でなんとか再生する事が出来ました。
動画の内容は、シルビア時代&ハチロク時代のドリ動画が9割超、チェイサーに乗り換えてからのTC2000動画が1割弱でした。
ドリ動画は運転手本人が隣で解説してくれると言うスペシャルな環境で、フツーにD1見てるより楽しめました。本人は若かれし頃の映像なので恥ずかしがってましたが。チェイサーではTC2000での走行会動画が一回分のみでしたが、それもまたグリメインでたまに(目を盗んで?)滑らせていたりして走りを楽しんでいるのがすごくわかる動画でした。
いとこは、言うに及ばず根っからのドリフト好き人間です。グリップはお金出して車を作りこんでいけばいくらでも早く走る事が出来るが、ドリフトの楽しさは全然別物と言います。
本人曰く、どんな速度で車が横向いても恐怖心は全く無いけど、アンダー気味の車が自分の車に近づいてくると「ぶつかりたいのか?」と思ってしまうそうです。あと、FFも怖いみたいです。どう運転したら良いかわからないようです。まぁ、ずっとFRに乗り続けてたらそうですよね。僕も以前スターレット運転させてもらった時はストレート以外は常にアンダー出てました(恥)。
いとこと言っても年が一回りほど離れていて奥さんもお子さんもいる方なんですが、家庭を持っても走行会にエントリーしているらしいです。
そんな生活がとってもうらやましいな?って思いました。

Date: 5月 13th, 2006
Cate: CAR etc
3 msgs

ショップ訪問と急展開

知人がお世話になってるショップが、僕の実家のすぐ近くにあると言うことで知人の車の作業ついでに一緒にお邪魔する事になりました。
ホンダ車に強い店と言うことで同じ職場の現行インテRオーナーのSさんにも声をかけたところ、参加いただけることになりにぎやかな訪問ツアーになりました。

more))

Date: 4月 25th, 2006
Cate: CAR etc
2 msgs

アクセラのオーディオ交換「調査編」

良くラーメンを食べに行く友人K野氏が、愛車・アクセラのオーディオ交換を目論んでいます。
しかしながらこのアクセラ、一筋縄ではいかないらしいです。
まず、オーディオ・エアコン一体型のパネルが厄介です。
アクセラ公式サイトで確認してもらうと、いかに厄介かがわかってもらえると思います。
更に、これも公式サイトで見てもらうとわかりますがセンターのエアコン通気口と純正オーディオ(パネル)の間にインフォメーションセンターディスプレイっていう横長のデジタル表示窓があるんですけど、社外のオーディオにする事によってここが全く機能しなくなる可能性があるようです。
K野氏もネットで調べていくうちに課題が多い事を知り、半ば諦め気味でした。
でも、K野氏が見つけてきた情報で、光明が見えてきたんです。
アクセラ用カナック TBX-T001
商品説明を読む限り、これだけあればパネルの問題も解決し、インフォメーションセンターディスプレイも生かせそうなんです。
あ、余談ですがこの商品の公式サイトには、
インフォメーションセンターディスプレイの時計表示、オーディオ表示機能は使用できなくなります。
とありますが、表示させる情報を純正オーディオから送っている(と思われる)のでしょうがないんでしょうね。
解決させるとしたら、メーカーがこの情報を出力できるオーディオを開発するか、カナックが仕様を調査してオプションで表示ユニットみたいな物を開発するかでしょうね。
普通の車で純正オーディオから社外オーディオに交換する時は通常変換ハーネスが必要になりますがこれも画像を見る限りあるんです。
普通にオーディオ「のみ」を替えたいのであれば、僕の個人的意見としてはカナックのキットのみで出来る!と確認してます。
僕がK野氏の立場であれば今すぐにでもこのキット買って交換しちゃうんですが、彼はナビを愛する人で今ついているナビを生かすか、新たに別のナビに乗り換えるかは思案中らしいのですがとにかくナビはつけたいらしいです。
で、知人(某カー用品店勤務)から職場のスタッフに聞いてもらったところ、「アクセラのオーディオ交換にはかなりお金がかかる、更にナビはオンダッシュはともかくインダッシュ取り付けは難しい」っていう回答が返ってきたんですよね。
カナックのキットが3万以下なので、車のパーツ代として「かなりお金が掛かってる」という気もしませんし、公式サイトではインダッシュナビが綺麗に装着されているんですよね。
この回答を聞いたとき、もしかしたらカナックキットの存在を知らないのかなぁ?、なんて思ったりしました。
このキットが無かったら、まずパネルをワンオフで製作しなければいけないし社外オーディオのマウントやら、変換ハーネスやらも他車種用のを流用するにしても(多分)加工が必要になります。あと、インフォメーションセンターディスプレイの問題も解決しようと思うと確かにお金は掛かるかも知れません。
あ、あともう一つクリアしておきたい事がありました。
アクセラの純正ステアリングには、手元で音量などを調節できるステアリングリモコンが付いています。
これも、純正オーディオから社外に変更すると機能を失ってしまうと思われていましたがまたまたカナックが頑張ってくれたようです。
kanatechs カナック キット FPC-T001
これさえあれば社外オーディオをステアリングリモコンで操作する事が可能になりそうです!
但し、オーディオによってはキットを付けてもステアリングリモコンで操作できない場合があるようです。要確認!(どこにだ?)
そんなわけで、自分の車でもないのにかな?り調査を進めております。
アクセラオーナー自身よりもやる気あるかも!?なんか調べてくうちに絶対に成功させてやるぞ!って気になってきちゃってます。

Date: 3月 21st, 2006
Cate: CAR etc

ニューX4!

昔(と言うほど古く無いですが、)ダイハツからストーリアと言う車が出ていました。
これは、トヨタのデュエットと言う車と姉妹車(正確にはダイハツからトヨタへOEM供給している)なんですが、ダイハツストーリアのみ面白いグレードがあったんです。
それがX4(クロスフォー)です。
X4の詳しい説明は、「ストーリア X4」で検索していただくとわかると思います。
(手抜きではなく、検索で一件目にヒットする個人サイトの説明がとってもわかりやすいので)
ストーリアはもう生産を完了してしまったので、X4ももちろん新車で手に入れることはもう出来ないんですが、ニューX4がつい最近発売されました。
デュエット・ストーリアと同じように、今トヨタとダイハツではパッソ・ブーンという車を出してますが、ダイハツ・ブーンにX4がついに出来ました!
20060321_01.jpg
早速カタログを取り寄せてみたわけですが(笑)
(全てストーリアX4と比較した値です。)
車両重量が980kgで140kg増、ボディサイズはそこまで変わって無いんですけどね。ロードスターも重くなってるし時代の流れでしょうがないんでしょうか。
最大出力が13ps上がっているにも関わらず、パワーウェイトレシオが同じ。しょうがないんだろうけれど...。
最大トルクが、ストーリアが4800rpm時に発生するのに対し、ブーンは3600rpmとの事。より運転しやすいって事でしょうか?
ここ最近のタイヤ大径化の波に乗らず、ストーリアと同じく14インチのままと言うのは素晴らしいと思います。
ブーンのX4には、標準グレードとハイグレードパックというエアコンなどの快適装備が着いたグレードがあるんですが、標準の方でも180万を超えています...。(ストーリアはX4はワングレードで139万)
スイフトはスポーツのMTが156万。
方向性は違うのかもしれないけれど、小型車のホットモデルと言う点ではライバルになり得ると思ってるんですが、この価格差はどれほどの影響をもたらすんでしょうか?
まぁ、なんだかんだ書き連ねておいて結局ロードスターを乗り続けるんですけどねっ♪
(夢オチよりタチが悪い終わり方かも)

Date: 3月 19th, 2006
Cate: CAR etc

亀は御免

今日、船橋から実家に戻る時に見た衝撃的なコト。
いつも道沿いの月極駐車場に停まってる、結構いじってる風のFD。
マツダスピードのフロントバンパーをつけてたりしてかっこいいので、いつも通り過ぎる時に眺めるんですが、今日見たらブロックを使用した亀の子状態になってました。
それからしばらく、色々と考えてしまいました。
絶対高いホイールなんて買わねぇ!

Date: 2月 5th, 2006
Cate: CAR etc

東京オートサロン2006 その6

さ、最後になりました!
もう気分は不良在庫一掃セールですが...(汗

more))

Date: 2月 5th, 2006
Cate: CAR etc

東京オートサロン2006 その5

さすがに旬はとっくに過ぎているので、今回で東京オートサロンは終わらせたいので猛ダッシュで行っちゃいます!その5!

more))

Date: 2月 5th, 2006
Cate: CAR etc

東京オートサロン2006 その4

え?、だいぶ時間が空いて月も替わってしまいましたが、溜まっている東京オートサロンの模様をどうぞ!その4です!

more))

Date: 1月 16th, 2006
Cate: CAR etc
2 msgs

東京オートサロン2006 その3

はい、どうも!
東京オートサロン2006の第3弾です。
今回も駆け足で行っちゃいます。

more))

Date: 1月 16th, 2006
Cate: CAR etc

東京オートサロン2006 その2

さて、東京オートサロン2006の第2弾です。
ここでもこってり濃い車が何台も写ってますよ?!

more))

Date: 1月 15th, 2006
Cate: CAR etc
2 msgs

東京オートサロン2006 その1

東京オートサロンに行ってきました。
当初、行くつもりはなかったのですが予約していたロードスターのLSD組み付け作業が一日掛かるという事で、それならと思い急遽行ってみることにしました。

more))

Date: 12月 25th, 2005
Cate: CAR etc

なんか見覚えが

20051225_01.jpg
市内を走っていて、たまたま見かけた車です。HYUNDAIのEQUUSという車のようです。ちょっと見にくいですが、リアウィンドウの下部中央にはGDIの文字が。ん?GDIって三菱のエンジンじゃなかったっけ?
それにこのリアビュー、どこかで見た気がするんですがどうしても思い出せません。
謎だらけのこの車のことが気になってしまいとりあえずデジカメでパチリ。
家に帰って調べてみると全ての謎が解けましたよ。
HYUNDAIのEQUUS(エクウス)と言う車は、三菱のプラウディアとの共同設計で結構な量のパーツが共通で使われてるそうな。
僕は過去に丸の内の三菱商事本社で働いてたことがあって、出勤時間によっては会社の目の前の道を三菱の高級車がたくさん通ります。そこでプラウディアもたくさん見てたんで、そのときの記憶が残ってたんだと思います。
HYUNDAI EQUUS
プラウディアは生産中止のため、公式サイトに紹介無し。
一応Yahoo!自動車のリンクでも貼り付けておきます。
ネットの情報では白い巨塔で唐沢寿明が乗っていたらしいです。

3 / 41234