Archive for category DIARY

Date: 4月 16th, 2008
Cate: DIARY

名古屋31日目(4/16)

仕事を終わらせてから、職場から電車で30分弱+徒歩10分程度の場所にある瑞穂陸上競技場へ、名古屋グランパスとヴィッセル神戸の試合を見に行ってきました。
遠く埼玉の地では浦和レッズが京都サンガを迎えて試合を行っていますが、そのサポートは友人達に任せて僕は名古屋vs神戸の試合観戦です。
最寄り駅(本当の最寄り駅は名城線の瑞穂運動場東駅のようですが、桜通線で行くので瑞穂運動場西駅から歩きました。)を降りて歩くと、いきなりスタジアム的な建物が見えてきました。
公式サイトで徒歩10分て書いてあったから、もっと時間掛かるだろうと思っていたけれど本当に10分で着いた。
スタジアムに近づくにつれ、サポーターの声がどんどん大きくなっていきます。
でもなんか小さいような...。
はい、これが瑞穂陸上競技場です。

こちらゲートからだと、入ってすぐがメインスタンド(=指定席)なので、大きく回りこんでカテゴリー4と呼ばれるバックスタンドに向かいます。
バックスタンドに行く途中、カテゴリー5と呼ばれるエリアを通ります。ここが、埼玉スタジアムで言う北ゴール裏のようで、ホームである名古屋のサポーターがかたまってます。
こんな感じ。

この写真を撮った場所って、スタジアムを一望出来る場所なんですが、ここで全体を見渡して愕然としました。
観客が少な過ぎる。
アウェイの神戸は仕方ないとしても、ホームである名古屋の方も席がガラガラ。
Jリーグの試合ではなくナビスコカップ戦というのもあると思うけどそれでも少ないよ...。
(試合中に公式発表された観客数、4154人...。)
僕は基本的に浦和レッズの試合しか参戦しないので、あの観客数とあの応援が当たり前だと思ってましたが、それは大きな間違いでした。
たか兄貴の言うとおりでした。浦和がおかしいんだ..。
それでは、お客さんの居ないスタジアムを見てみましょう。
試合開始直前の、応援が一番熱いエリア。

まだ席が空いてます。
試合開始5分前に入場した僕でも、爆心地で応援しようと思えば出来る状態でした。
残念ながら名古屋のチャント(応援歌)をひとつも知らないので遠慮しときました。
対する、アウェーの神戸の応援席

ガラッガラです。誰も居ないのかよ!と思ったら、

ゴールの真後ろではなく斜め45度位の場所に陣取っていたようです。
いくらアウェーでも少なくね?
席が空きまくってたので、カテ4のチケットを持っているにも関わらずカテ5の熱い応援団のそばの席で観戦をしました。
選手が入場して、写真撮影。

どこかのクラブの引きこもりマスコットと違い、名古屋のマスコット、グランパス君とその一家は試合のたびに登場する。人気も高いらしい。
さて、試合が始まっても殺伐としたスタジアム。

近くに居るせいで、名古屋の応援が良く聞こえてくる。
日本代表にも名を連ねているジェフ千葉の巻誠一郎。
その弟、巻佑樹がFWでスタメン出場しているため彼のチャントを歌っているのですが、それがものすごく頭に残ります。

両チームのスタメン。
僕は、名古屋の藤田・マギヌン・巻しか知りません。
神戸側は誰もわからない...。そもそも大久保しか知らないんですが(汗
前半は、面白いシーンも無いまま終了。
ハーフタイムで席をバックスタンドに移動しました。

いや?見やすいです!
バックスタンドから改めてアウェーゴール裏。

うん...。
試合頑張ってます。
僕は、試合を見ながら携帯で浦和の試合をチェック。
失点したものの今季新加入の梅崎のゴールで同点。
なんとか高原に決めて欲しいところです。
バックスタンドから見た名古屋のサポーター。

この角度から見ると埋まってるように見えなくもありません。
名古屋の監督、ストイコビッチ(立ってるスーツの人)。

現役時代の彼は神がかってましたね。
当時の僕はサッカー全く知りませんでしたが、好きな選手はストイコビッチでした。
そんなこんなで(笑)、名古屋が2点決めて2-0で勝利。
試合終了直後に勝利の歌(多分)を歌い始めました。
浦和は試合終了してから歌い始めるまでちょっと時間があります。
それに慣れているので、なんか忙しい感じがしました。

やっぱりタオルは掲げるのか。
選手と一緒にスタジアムを一周した後のグランパス君Jr.

背番号は758(ナゴヤ)です。
というわけで試合観戦完了です。
感想は、
・名古屋の18番と19番(ともにFW)が良い動きしてました。
・グランパス君は働き者です。
・僕の後ろでレッズの話をしていた二人組がすごい気になりました。
の3本です。
今、ちょうどテレビで試合の再放送をしています。
観客が少なすぎて自分が居たところが映れば判別できるなw
やっぱり、サッカーを見るなら浦和の応援がしたいですね。

Date: 4月 15th, 2008
Cate: DIARY

名古屋29・30日目(4/14・15)

名古屋29日目・4/14(月)
出社したら、朝一発目のあいさつが
「おはようございます、イメチェンですか?」
でした。
土曜に髪を切ってから初出社。
考えてみたら、3月に名古屋に行き始めた時はすでに長くなっていたから、さっぱりした髪型を職場で晒したのは初めてだ。
別にイメチェンではなくて、「元に戻った」のがと言うのが正しい表現だと思うが今の現場の人たちは知らないから仕方ない。
それにしても、髪を切ってくれた美容師(中学の同級生)はいい仕事してくれる。
かなりさっぱりして頭が軽いです。
仕事が終わってから、職場の人達とフットサルに行って来ました。
職場から少し歩いたところにある建物の5階にフットサルコートがありました。
建物の中に作るのはいいけど、下に響かないのかな?と思ったら3・4階は駐車場になってました。賢い。
さて、フットサルは、人生で2度目の経験です。
1度目は新卒で入社した会社で新人の時に駆り出されて行きました。当時はサッカーにも興味なかったし、久々に身体動かせてよかったな位の感想だったと思います。
ちなみに、サッカーの経験はと言うと高校の体育の授業でやったきり。
運動不足・サッカー経験は無しに等しい、が、ココ最近はかなりの頻度でサッカーを見ているので、何とかなるだろう(笑)というかなり安易な気持ちで挑みました。
まぁ、まわりも未経験者が殆どだったので僕ですらも「良い動きしてる」方に見られてたらしいです。サッカー観戦が役立った(笑)
自分としては、攻めてる時にかなり良い感じのアシストパスを出せたのが嬉しかったです。(ただ、得点には結びつかなかったけど)
バスケもサッカーも、点取り屋ではなくパサーの方が向いているのかなぁ。
身体動かすのはやっぱり楽しいです。
同じ職場で、バスケが好きな人が今度近所の体育館でやっているクラブチームに飛び入り参加してくるらしいので、良さそうな感じだったら僕も混ぜてもらおうかと思ってます。
あ、帰りがけにいつものどてめし屋に行きました。
僕が行きたかったわけではなく、以前お店を紹介した職場の人が「行きましょう!」と乗り気だったためです。
結果的に、あまり良い評価ではありませんでした...。
う?ん、やはり僕の味覚がおかしいのか...(汗
名古屋30日目・4/15(火)
朝起きてから、ものすご?く喉が痛いです。
鼻水は出るが目は平気。
どうやら、風邪をひいたっぽい。
すげぇ???だるい。
仕事中もすごく眠い。
午前中がとても長く感じられた。しかも全然仕事が進まない。
昼飯の時、KCYさんにその話をしたら、常備していた風邪薬を頂きました。
いや?ありがたやありがたや。
昼飯食ってすぐに薬飲むとさらに仕事が捗らなくなるので、我慢してホテルに帰ってから飲みました。
本当は火曜日はスポーツクラブに行きたいんですが、おとなしく寝る事にします。

Date: 4月 13th, 2008
Cate: DIARY

鹿退治

行って来ました埼玉スタジアム。
相手が宿敵の鹿島ということで、スタジアムは大入り満員です。
応援が一番熱い北ゴール裏と呼ばれるエリアはこんな感じになっております。

北ゴール裏は、イスはありますが試合中誰も座りません。
ハーフタイムさえもみんな立っていて、コール(応援)の合図が聞こえればすぐにそれに応えます。
昔から、(サッカーの)サポーターは12番目の選手だとか、野球の応援団は10番目の選手だとかよく言いますが、レッズの北ゴール裏に居るときはホントそれを実感します。
本当に熱いサポーターばかりです。
本当に熱いサポーターの中には、こんな(注:吊られているのは鹿島のマスコットキャラ)人も。

この人、今季開幕戦の日産スタジアムでも見ました。その時はFマリノスのマスコットを吊ってたw
試合はは、2-0の完封勝ちでした!めでたい!
フォワード永井が後半から投入され、すぐに1点ゲット!
1-0の最小得点差のまま、鹿島の猛攻にヒヤヒヤしながら時間は進む。
最後の最後、45分が過ぎようと言う頃に、再び永井のゴール!
いや?、気持ち良い!
永井の素晴らしい2ゴールももちろん良いけれど、鹿島の猛攻をことごとく防いだゴールキーパーの都築がすごかった。神掛かってました。
自分は、サポーターの中ではかなり少数派のキーパーユニでの参戦ですが、自分の着ているユニフォームがとても誇らしく思えました。
最後は、大事な試合にやる「ビジュアル」というもの。
サポーターが色のついたシートを掲げて、文字や絵を作るというものです。
こちらがわが浦和レッズサポのビジュアル。

僕は、URAWAの5文字目のAのちょうど真ん中やや右辺りで白いシートを掲げてました。
で、相手もビジュアルをしてたのですが...

FU○K
Y
REOU
D
S
恐らく、「FU○K YOU REDS」ってやりたかったんだと思うんです。
これを出したまま、それっぽいコールもしてたし。
でも、ビジュアルがお粗末過ぎて、浦和の応援席からは失笑と(もっと頑張れの)拍手が送られました。
鹿のビジュアル、鹿の一部のサポーターズクラブが勝手にやったイベントらしいんですよね。
家に帰ってきて、鹿の掲示板を見たら、そのクラブを責めるコメントが沢山ありました。
そりゃ、観衆6万人の前でFU○Kなんて言葉を表現する事自体ありえないし、ビジュアルぐだぐだだし、それに加担していると思われた一般のサポーターはホント迷惑でしょうね。
今日も、試合終了後に「We are Diamonds」を歌う事が出来ました。
来週も埼スタで試合があり、もちろん参戦します!
来週も応援し、歌うぞ!

Date: 4月 13th, 2008
Cate: DIARY

鹿?

今日、埼玉スタジアムで浦和レッズと鹿島アントラーズの試合があります。
もちろん参戦します。
今、赤師匠から借りたACLのDVDを見て身体をサッカー応援モードにしてます。
熱くなってきた!!!
 ∧_∧      鹿?ぼっこぼこにしてやんよ
 ( ・ω・)=つ≡つ
 (っ ≡つ=つ
 /   ) ババババ
 ( / ̄∪

Date: 4月 13th, 2008
Cate: DIARY, FOOD

名古屋28日目(4/11)

金曜の朝は、ホテルをチェックアウトしなければいけないので他の日の朝より(月曜除く)少しだけ忙しいです。
僕が泊まっているビジネスホテルは、翌週も泊まる事が確定しているならば荷物を預かっておいてもらえます。
スニーカーやスポーツクラブで履く室内用の靴、目覚まし時計、ヒゲソリと洗顔などをカバンにまとめて預けておきます。
これだけで荷物の量がだいぶ減ります。
荷物を極限まで軽くしたい人は、安いクリーニング屋を見つけて、
金曜日にワイシャツを預ける→月曜日に取りに行く
でワイシャツ4枚分の荷物浮かしてるみたいです。
でも、ワイシャツだけ減ってもパンツと靴下、スポーツクラブ用のTシャツ&靴下、私服外出用のジャージとウィンドブレーカー下、
そこそこの荷物がある上にスーツケースがでかいので、僕は持って帰って家で洗濯してます。
ワイシャツ、スーツケースに積めると襟がつぶれてイヤなんですけどね?。
そんな金曜、前日のうちに、18:30名古屋発ののぞみを予約していたわけですが、定時ギリギリになって仕事を振られ、今までに無いパフォーマンスで作業を終わらせる。あそこまで時間に追われる作業は精神的に良くないし、正確性を欠きそうなのでやりたくないですね。
定時を少し過ぎてから職場を出ましたが、新幹線には乗り遅れる事はありませんでした。良かった良かった。
新幹線では、恒例の映画タイム。
今回は、「岸和田少年愚連隊 カオルちゃん最強伝説」
これはかなり面白いです。見てない人は是非見てみて下さい。
Vシネマの帝王・竹内力がこんな役を!?っていうギャップがいい。
新幹線・JR在来線を乗り継ぎ、家の最寄のひとつ手前の駅で下車。
そこで、友達に迎えに来てもらってラーメンを食いに行きました。
西新井の富士丸。
ココ最近、その友人と食べに行くときは専らそこです。
二人してはまっちゃったんですよね?。
いつもアブラマシ(背脂増量)だけど今回はカラメ(味濃い目)。
アブラマシよりはヘルシーだよね?と自分に言い聞かせながら美味しくいただきました。
僕が食ってるときに、友人とは逆側の隣で食ってたオッサン。
店に来る事が初めてで、友達か誰かから「麺硬いよ?」とだけ聞かされてきたのか、最初の注文時に「麺柔らかめに」と注文をしていた。
でも、トッピングをどうするか聞かれると、「ヤサイで」と注文。
その注文の仕方が、何があるか分からないけど、みんなヤサイって言ってるから自分も頼んでみようかなという感じだった。
僕は内心、「あ?、このオッサンやっちゃったな?」と思いました。
タダでさえ普通のラーメン屋のラーメンを基準に考えると、規格外の量で来るのにヤサイマシ...。
案の定、ヤサイマシのラーメンが来た時のオッサンは絶句してました。
で、「なんだよこれー、どこから食べりゃいいんだよー、まいったなー、こまったなー」
と、ず???っとひとりごとを喋ってました。まぁ、知らずに頼んであのラーメンが来たらそうなるかもね。
僕とオッサンはほぼ同時にラーメンが来たんですが、僕が麺を全て食い終わってスープ飲んでる時も、オッサンの方は麺が見えなかった...。
それは、野菜が大盛りなのももちろんあるんですが、一番の理由はヤサイマシラーメンを見た時点でオッサンが完全に戦意喪失して食欲を失っているから
僕が席を立つ直前に、オッサンはカウンターに置いてあるゴマをこれでもかと言う位に入れてました。
白ゴマだったので、その姿はまるで九十九のまるきゅうラーメンのようでした。
オッサン、頑張って食ってくれ。ただし無理は禁物。帰り動けなくなるからね。

Date: 4月 10th, 2008
Cate: DIARY

名古屋25・26・27日目(4/8・9・10)

名古屋25日目(4/8)
仕事を定時に上がり、スポーツクラブへ。
先週の火曜もやったボディパンプに参加。
先週、インストラクターの人が
「来週のボディパンプを最後に札幌に転勤になりました。」
と言ってて、楽しい人なので最後にもう一度参加しておかなければと気合を入れて行ったんですが...
「先週、僕が言ったことを9割以上の人はジョークだと分かってくれてたと思うんですが、一部の人が本気にしてあたたかい言葉を頂きまして...」
4/8の一週間前...4/1...エイプリルフール...しがつばか...俺バカ...orz
そんな事にもめげず、一時間バーベルを上げたり下げたりしました。
ボディパンプというプログラムでは、途中で重さを変えるタイミングが何度かあります。
ある時、それまでが結構楽に感じたので、「軽めに」と言われたのに「重め」のまま挑戦しました。
そしたら、その次の曲(曲のリズムに合わせて動きます。)がよりによって一番重さがモノをいう曲で、僕は腕をプルプルさせながらバーベル上げてました。
「二の腕が笑う」状態を初めて味わいました。
まぁ、あのインストラクターのプログラム楽しいしまた参加しようと思います。
名古屋26日目(4/9)
仕事がねぇ。
なんかこう、もっとチーム内の情報共有をしっかりやって行きたいですね。
過去に、別のチームとの連携が取れてなくて(お互いに連携をとる気が無い)、全然作業効率が上がらなかったPJTがありましたが、今回は同じチームなんだからさ...
3月の始めに参画して、PJTの概要聞いた時に
「チーム内の進捗会議とかは?」
「特に決まったものはありません。」
このときに気付くべきでした。
必要な情報は自分で聞き出さないといけないのね。
なんだかんだで21時ごろに退社。
同じビジネスホテルに宿泊している人と帰るタイミングが重なったので一緒に帰ることに。
21日目のしゃぶしゃぶに一緒に行った人で、バスケをやっていたと言う話を聞いていたのでバスケの話をしたら異常に盛り上がってしまった。
NBAで好きなプレーヤーが一緒(ジェイソン・ウィリアムズ)だったり、田臥は能代の二年生の頃が一番いいプレーしてたよねぇとか、山形南に伊藤と佐藤ってCとPGのコンビが居たよねぇとか、仙台に柏倉って渋めの選手が居たよねぇとか、バスケ知らない人や、バスケ知ってても当時の高校バスケ知らない人にはなんのこっちゃって話でアホみたいに盛り上がってましたね。
あ?、バスケやりたいね。
名古屋27日目(4/10)
なんだか、仕事が捗る。
チームメンバーから情報を得るのではなく、ユーザの要望を汲んで物を作る作業だからだろうか?
一応、システムエンジニアって肩書きで仕事をしてるわけだけど、仕事してる感覚はまだまだプログラマなんだよねぇ。
もっと、自分から色々提案できるようにならないと。
今日は仕事の後にスポーツクラブに行こうと思っていたけれど、なんだかんだで会社を出るのが21時になってしまったので行けませんでした。
週二回の目標が達成できませんでした。残念!
遅くなりそうだってのが定時過ぎ頃に分かったのでそそくさと職場を中抜けして金曜の新幹線の指定席を予約しに行きました。
そのついでに、駅の向こうにあるビックカメラに欲しいものの下見。
ネット通販よりはるかに高いのでそこで買うつもりは無いんですが、一度は実際に手にとってみたくて。
多分そのうち買うので買ったらここで報告する事でしょう♪

Date: 4月 7th, 2008
Cate: DIARY
2 msgs

名古屋24日目(4/7)

前日、サーキット走ってそのまま家に帰ってきたら眠いのなんの。
友達と電話して、知人に頼まれていたHPの更新を終わらせてすぐに爆睡。
おかげで朝は目覚ましできっちりと起きました。
いつも通り支度をして出発。
新駅「越谷レイクタウン」駅から武蔵野線に乗り東京駅へ向かう。
新幹線内ではほぼ睡眠。
行きの車内では映画見る気にはならないんですよねぇ。
名古屋駅に着いたら、職場に向かう前にコンビニで月曜の恒例であるヤンマガの立ち読み。
10時までに職場につけばいいので、ちょっと余裕があるのです。
職場に着くと、週末にやり残したことからさっさと片付ける。
今の現場は細かい作業がチョコチョコと割り込みで入ってくるので出来るときにやっとかないと。
とは言え、月曜はなんとなく本調子が出ないというかエンジンが掛からないというか、考えることなく出来る、いわゆる「力仕事」メインになりますね。
仕事が終わってからはホテルへ直行。
飯を食って帰りたかったんですが、スーツケース転がして行くのもしんどい。雨降ってるし。
ホテルにチェックインして、私服に着替えて夕飯食いに外出。
ここで、失敗したと思った。
私服用の靴は、スポーツクラブへの行き帰りにジョギングすることを想定したアップシューズ。当然ソールも低いしアウトソールは薄いので雨にぬれたらすぐに染みてくる。
足がすごく気持ち悪い状態でどてめしをいただき、コンビニで立ち読みして帰宅。
帰宅後、日曜に行った走行会の車載動画や、友人が走ってる動画を見て一人反省会。
げっと会長の助手席に乗せてもらった時の感覚も思い出す。
自分はまだ全然車の運転出来てないよなぁと猛省。

Date: 4月 6th, 2008
Cate: DIARY, ROADSTER, URAWA REDS

名古屋23日目 + 土日

名古屋23日目(4/4)
前日、結構遅くまで頑張ってある程度形にしたモノが、簡単に覆ってしまった。
というか、同じチームの人(元々その課題を持っていた人)が情報を僕に伝えてくれれば無駄な工数かけずに済んだのに、それをしてくれなかったせいでほぼイチから作り直し。つまり残業分が無駄に。
朝早いうちに分かったのでその日のうちに作り直してしまいましたが、避けられたはずの手戻りと言うのはイヤですね。
チームで動いてる限り情報の共有はプロジェクトを進めるにあたってとても重要です。
定時でさっさと仕事を終わらせて新幹線で帰還。
今回の上映作品はオーシャンズ11。
結構人気のある作品で、続編がいくつか出ていたと思うんですが僕はあらすじすら知りません。
へ?、そんな話だったんだ?と、見ているうちに東京駅に到着。
やっぱ、新幹線の時間つぶしはPCで映画鑑賞が一番かも。1時間40分があっという間です。
最後まで見ることが出来ずに新幹線を降りてしまったので、最寄り駅までの電車内で続きを鑑賞。
と言っても普通電車でノートPCを開く勇気は僕には無いのでiPodで鑑賞しました。
iPodでは、正直なところ洋画はツライ。字幕を見るのに目が疲れる。
iPodで見るときには邦画かアニメが良いですね。
土曜日(4/5)
結婚を間近に控えた友人に、一人暮らしのときに使っていた家電をもらっていただく事になりました。
うちの愛すべき運搬車、ワゴンRにいくつかの家電を積み込み新居に押しかけ、もらっていただきました。
もらっていただいた上においしいごはんまでご馳走になり、手土産までいただいて、こんな至れり尽くせりでいいのかと思った一日。
2週間後、楽しみにしてますよ♪
新居改め愛の巣を後にし、そのまま浦和のレッドボルテージへ。
レッドボルテージと言うのは浦和レッズのオフィシャルショップです。
そこで、なんとなく欲しいものを物色しつつ、近くにあるURAWA POINTへ。
URAWA POINTというのは浦和レッズのアンオフィシャルショップです。
アンオフィシャルなんですが、とってもオサレなデザインのTシャツやパーカーがあったりして普段着としても着られそうで何着か欲しいところでした、が、高くてその場で買う勇気が出ず、当初の目的だったニットマフラーを購入。
レッドボルテージに戻ると、営業時間を終えて閉まっていました。残念。
その後、越谷に戻り天狗ラーメンへ。
天狗ラーメンでは、ここしばらく焼肉定食しか食べてなかったんですがふと食べたくなって味噌スタミナラーメンを注文。
麺類食うのって多分6年ぶり位。美味かった。
日曜日(4/6)
ナリタモーターランドの走行会に参加してきました。
オバフェンと太いタイヤ付けて初サーキット。
オールペンの後なので「車壊せない」という気持ちが右足に働き、なんとなく乗れてなかった。すごく本末転倒。
壊したくは無いけど全開で攻められるようにしないと。
タイムアップは出来る気がしなかった。

Date: 4月 3rd, 2008
Cate: DIARY

名古屋21・22日目

名古屋21日目
仕事が終わってから飲みへ。
メンツは5人で、しゃぶしゃぶを食べに行きました。
これ以上食べらんないってくらい食べて、なんとゴチ。
いや?申し訳ないっす。
飲み会の間、ちょこちょこ携帯でレッズのアウェイエスパルス戦をチェック。
前半リードされたんだけど後半逆転してそのまま勝利♪
勝利の美ジンジャーエールは美味かった♪
名古屋22日目
スポーツクラブに行こうと思っていたけれど、仕事の都合で中止。
仕事の方は、なんとか目処がついたので11時チョイ前に退社。
「今日は遅くなるな?」
そう思ったタイミングで名古屋駅へ指定席の予約へ。残念ながら窓側は取れなかったけれど通路側の最後尾が取れたのでまぁいいか。
夕飯はKCYさんとラーメン亭。鶏のからあげとライス(大)。かなりお腹いっぱいで650円。やっぱすげぇよラーメン亭。
話を戻し、ホテルに戻ってきてさっさと風呂。
その後、PCで色々と調べ物。
ふとYouTubeを見ていると、
去年のACL決勝、セパハンとの第二戦で勝利、ACL優勝決勝を決めたときのWe are Diamondsの動画。
う、歌いてぇ。
あと、FCWC終了後に選手達がサポーターの前に来て一緒にバンザイをした後、この試合を最後にレッズを去るワシントンへのチャント。

泣けるね、泣けるよ。

Date: 4月 1st, 2008
Cate: DIARY

名古屋出張20日目

今日は定時後にホテルに帰る前に夕食。
前に一度行った『たすいち
今回は「どてめし丼定食」
この店だったら恐らく普通のどてめしが出てくるだろうとの推測の元、例のどてめしがどれだけ異端児なのかをはっきりさせたかったのです。
出てきたどてめし、見た目はやはり味噌の茶色一色です。
味噌の味もそこまで違う事は無かったんですが、肉の食感が違いましたね。
『たすいち』のどてめしの肉は
「ああ、スジ肉だ」
と分かる食感。対する、あのどてめしはなんとも言いようの無い食感。
どて煮といえばスジだと思うんだけど、あの店はどの部位を使っているのだろうか?
ちなみに、今調べてみたら手羽先で有名な『世界の山ちゃん
にもどてめしがあり、値段が399円らしい。(おそらく味噌汁や漬物はつかないんだろうな。)
これも機会があったら食べてみようと思います。
食後は、一旦ホテルに帰って着替え、荷物を持ってスポーツクラブへ。
ずっと気になっていたけれどもいけなかったスタジオプログラムに参加してきました。
僕が参加したのは「ボディパンプ」。
今まで知らなかったんですが、Wikiを見るとなんだか有名なものらしい。
僕が施設を使用できる時間は21:00?24:00で、この間のスタジオプログラムはとっても限られてます。
この間は、「ボディパンプマスター」という60分のプログラムしかなくてそれに参加してきたんですが、いや?ツライね!やってる途中で筋肉が痛みを噛み締めてるのが分かりましたよ。
wiki見たら、
# 運動経験がほとんど無い初心者が、いきなりマスタークラスに参加すると、1週間は筋肉痛が取れないかもしれない。
なんてことが書いてある。過去に運動していたとは言えブランクがあまりにも長いので経験無しと似たようなものだろう。
と言う事は一週間の筋肉痛か...。
全身を鍛えられると言うのがいいね。
これをやり続けてたら筋肉つく前にまず痩せるかな?。

Date: 3月 31st, 2008
Cate: DIARY
2 msgs

名古屋19日目

今仕事をさせていただいている職場は、ホント突然仕事を振られるんです。
今日も、突然クエリ修正の依頼。
ただ、その修正内容が他のクエリをユーザがちょっぴりいじれば実現可能なもの。
その程度の加工もしないのなら完全定型にしちゃえばいいのに。
チームメンバーとそんなグチを言いながら修正。
後はユーザさんに確認とって検証機・本番機への移送のみです。
今の職場で大変なのは、移送依頼を開発者が作成できない事。
保守運用フェーズだからなのか、ベーシスへの申請が必要です。
このブログを読んでる殆どの方が置いてけぼりですよね。
仕事の話は以上です。
定時が過ぎてとっとと退散。
週始めなのでホテルでチェックインの手続きをします。
先週末までの合計泊数が10泊だったので、シングルルーム一泊無料宿泊券を頂きました。
これを貯めておけば近いうちに「一週間分の宿泊が無料♪」なんて嬉しい事になりますね(^^)
部屋に帰ってきて、ノートパソコンのACアダプタを職場に忘れてきた事に気付く(汗
なんかココ最近、うっかりミスが多い気がする...。うっかりで済んでるうちに気をつけないと。
ACアダプタを取りに行きがてら夕飯。今日はらーめん亭でレバニラ炒めとライスの大。
いつもは小@130円なんですが今日は大@150円に挑戦してみました。
20円程度の差と思う無かれ。
小→中華料理屋で、チャーハンについてくるスープの器にごはん山盛り。
大→やや小さめの丼にごはん大盛り。
文章で伝えるのは難しいですが、少なくとも20円以上の差を僕のお腹は感じました。
ラーメン亭を出てから、食後の散歩。
この地図結構分かりやすいんですが、ラーメン亭って中経ビル(「ミッドランドスクエア」って言う字のすぐ下)の地下にあるんです。
ここから、ミッドランドスクエアっていうえらくオサレな建物まで地下道で繋がってるんですよ。
ラーメン亭のある中経ビルは地上から見るとどう見てもそこらにある雑居ビルなので、まさかオサレスポットと地下道で繋がってるとは誰も思うまい。
地下道をてくてく歩き、ミッドランドスクエアを越えて適当なとこで地上に出るとそこは駅の目の前。
ほほ?、こんな道があったのか。新発見。
そのまま駅の向こう側にあるビックカメラへ。
特に買うものは無いんですが、今はちょっと時計に興味があるので欲しい時計のカタログを頂いてきました。
時計、欲しいけど高いんですよね?。
ビックカメラを出てからはぶらぶら回り道をしながらホテルへ帰りました。
ホテルでは

こんな感じで常に音楽を流してます。
なんか、無音の空間て落ち着かないんですよね。

Date: 3月 30th, 2008
Cate: DIARY

Jリーグ2008 第3節 浦和レッズvsアルビレックス新潟

結論から先に言ってしまうと、今シーズン初勝利!
待望のリーグ戦初得点!ホーム初得点!
自分は、チケットの関係でスタジアムの上の方(≒遠くの方)の指定席だったんです。
応援が一番熱いのが北ゴール裏と呼ばれるエリアで、そこは試合中ずっと立って、手を振り声を張り上げて応援してます。
それに対して、指定席は基本着席。応援も、声を出す人は居ないし手を振る人もごくわずか。
そんな席ではかなり物足りないですね。
僕、高校時代はバスケ部で、大会の時には応援団長をしてました。
応援団長といっても、学帽で長ランとかではなく、オフェンス・ディフェンスのコールの第一声を出すコールリーダーって奴です。
過去にそんなことしていたせいか、黙ってスポーツ観戦をしているってことが出来ない性格になってしまっていたようです。
上記のように、応援ではなく観戦のためのような席でもうずうずしちゃって、試合が進むにつれ少しず?つ声が出始め、試合終了後に得点を決めた選手のヒーローインタビューがあったのですがもうその時にはどこかのネジが外れてしまい声張り上げてましたよ。
「そうま?、そうま、そうま???!」
とかね。
今日は、試合の内容も良くて北ゴール裏もすごい盛り上がってました。
得点シーンがなかなか見られず、飢えていたサポーターの前で立て続けの3得点。いや?そりゃ盛り上がりますよね。
さらに、浦和レッズは勝利した試合の後に歌を歌うんです。
その名も「We are Diamonds」。
歌ってる時に、不覚にも涙出そうになりましたね。これを待ってたぞ?!って叫びたかったです。
もう、ホント浦和レッズの試合の参戦(観戦ではなく)はやめられない。
ニュースにも取り上げられた、3/20の試合後の社長との話し合いの中で、コールリーダーが
「雨の日にわざわざ濡れて応援なんてしたくねぇけど、好きになっちゃったんだからしょうがねえだろ!」
って言ってたんですが、まさにその通りです。
今のところ、埼玉スタジアムで週末・祝日に開催される試合は全部参戦予定です。見られる試合は全部観たい!
ここまできたらアウェー戦も参戦したいけれど、さすがに仕事をしていると無理ですね(汗
もうホント、僕を赤に染めた人達を恨みますよ♪
最後に、僕のiPodです。

俺、もう末期なのかも。

Date: 3月 29th, 2008
Cate: DIARY

名古屋18日目(3/28)と今日

朝から夜間バッチ異常終了(分からない人向けに言うとシステム間データ移行に予期せぬエラーがあったってこと)の報告があり、その対応と対策検討に追われる。
午後は午後で、5月以降のスケジュールについての急な連絡。
工数1.0で入る予定のJPTがあるのが確定しているのに、さらに別のPJTも掛け持ちさせられる事に。
「勉強になるから」
の一言で片付けられても...。
しかもその勉強になるポイントはその会社特有の業務知識?
一ヶ月あたりの一人分の工数が1.0なんだよね?
残りはどっから沸いてくんのよ...。
PJTマネージメントはその会社の色がとても出るところだけれど、こういうマネージメントはいくらなんでも宜しくないのでは?
工数考えて足りないと思ったら人材確保してよ...。
というわけで、春から忙しくなりそうなにおいがプンプンしてきました。
スポーツクラブ週二回をいつまで達成できるか...。
あ、そうそう。
この日の昼飯は近所のそば屋。
PJTメンバーの方が大推薦の味。
味覚音痴の僕でも、「美味しいそば」だと分かります。
極細なんだけどすごくコシがある。
僕が頼んだ天ばらおろしそば(冷)は冷やしのかけそばに天かすとおろしと一枚一枚が大きいかつお節がのってました。
さらに、このお店は大盛が無料です。
美味しいそばをお腹一杯食べちゃいました。
週末だったので、定時後はさっさと東京へ帰還。
東京駅に友達に迎えに来てもらい、そのまま銀座の飲み屋に行きました。
僕と、同業者3人で飲んだんですが、他の三人がとても舌が肥えている方々で、このメンツで行く店はいつもお高い...。
情報交換が出来るとても有意義な会食で、もちろん料理も美味しいのですが、出費がちょっぴり痛い...。
店を出てから、実家まで送り届けていただきました。
でも、車格の高い車の乗り心地が自分の身体には合わない様で久々に車酔いと言うものをしてしまいました。
送ってもらってる身だったのでひたすら我慢してましたが、家帰ってぐったりしちゃいました。
今日は9時ごろ起きてから部屋でうだうだ過ごしてます。
昼過ぎからぼちぼち車いじりでもするかな?。
だれか夜ラーメン食べに行く人いる?

Date: 3月 28th, 2008
Cate: DIARY
2 msgs

名古屋16・17日目

16日目(3/26)
昼飯を外に食べに行った。
一緒のチームの人(いつも出てくる人)に、どてめしの話を以前にしていたので、もしランチをやっていたらそこで食べようと言う事に。
正直、ランチタイムに営業しているかはかなり賭けだった。
店の看板(?)には、立ち食いそば的な感じのことが書かれているけれど、店に入るともはや飲み屋なんだもん。
昼休みでビジネスマンやOLがうようよしている中、店に向かうと開いてた!
混んでると思いきや、外から見える席に客が居ただけですぐに座ることが出来た。
二人揃ってどてめしを注文。
いつもはカウンターの端っこに座るんで、ごはんに「どて」を盛る光景を横目で見ていたのだけれど、今回はカウンターのド真ん中。つまりどての入った鍋の目の前!白飯がどてをかけられ、どて色に染まってく様子を見ていました。
どてをかけたあとに一度厨房に引っ込められ、きざみのりをのせて再登場。いや??、やっぱうまいよどてめし。
昼飯550円也。
食い終わって、そそくさと店を出る。
どてめしの感想を聞くと、
「う?んちょっと重たい。しばらくはいいかな」
とのこと。
毎日でも食べる自信がある僕って一体(汗
夜、帰りの新幹線の指定席を予約しに行き、帰りがけに「らーめん亭」へ。
ラーメン亭というのは、コストパフォーマンスに優れた中華料理屋です。
今回は鶏のうま煮というのを注文。あとライス。
鶏のうま煮、フツーの味でした。量も。
でも、ライスには中華スープもつくので定食的なセットで630円はなかなか安い。
やはりこの店のコストパフォーマンスは侮れない。
次はレバニラを頼んでみようと思いつつ店を出る。
ホテルに戻り、なんだかんだしているうちにサッカーの代表戦が始まる。
な?んか危なっかしいなぁ?と思ってるうちに失点。
試合を振り返ってみても、終始危なっかしかったと言う感想しか出ません。
次は頑張ってくれ。
個人的には代表戦で達也と都築を見たい。
17日目(3/27)
朝飯をホテルで食ってるときに、同じPJTの方にあいさつされた。
同じチームではないが、何度か話をしたことがある人で年齢も年次も僕より下の人。
とても礼儀正しく好感が持てる人だ。
飯を食って、職場に向かう間にお勧めのお店を二軒ほど教えてもらった。
で、昼飯にそのうちの一軒である魚料理屋に行ってみた。
同じチームのいつもごはんを一緒に食う人と二人。
う?ん、毎回説明するのが面倒なので名前を付けてみる。KCYさん。
なんだか人気のある店のようで、次から次へと客が入って行く。
店の前で献立表を見ている間に3、4グループが先に店に入っていった。
店に入り、僕は刺身定食を頼んだ。
KCYさんは何だったっけな?
僕のは比較的早く来たが、KCYさんのはすご???く時間が掛かった。
二人で話をしたのだが、恐らく店内の客席数と厨房のキャパシティのバランスが取れてない店なのだと思う。味は悪くないんだけどね。
夜、帰ろうとするとKCYさんから夕飯に誘われた。
本当に彼とは良く食事を共にする。
KCYさんは前の日の夜、「餃子の王将」に行ったがすごく混んでいて泣く泣く諦めたらしい。(彼曰く「王将に門前払いされた」)今日はそのリベンジらしい。
何を頼もうかなぁと妄想しつつ、店前まで行くとなんと今日も入り口は「待ち」のお客さんで一杯!王将どうした!?
ここで、朝教えてもらったお勧めのお店その2が近くにあることを思い出し、折角なので行ってみようと言う事に。
そのお店は「たすいち
昼でも夜でもリーズナブルな値段で定食が食べられます。
僕は、イカめんたい丼定食を頼みました。
KCYさんは味噌カツ定食だったかな?
イカめんたいは、初めて食べる味でした。
美味しいけど(名古屋には珍しく)ちょっと薄味だったかな?
メニューが豊富なので次に行った時には別のものを頼んでみます。
しかし、お店を紹介してくれた同じPJTの人も、まさかその日に二軒とも行くとは思わないだろうなぁ笑
食事が終わって、ホテルに帰ってから準備をしてスポーツクラブへ。
一週間に2回行くという目標はなんとか達成です。
仕事が忙しくなってもスポーツクラブにはちゃんと通いたいなぁ。
今日は、マシンひとつひとつのウェイトをじわじわと増やしてみました。
すると、筋肉の悲鳴が聞こえてくる感じがします。
なんか懐かしい感じ。バスケをした記憶しかない高校時代に味わったあの感覚。
もしかしたら今までのウェイトが軽すぎたのかもしれません。
だってマシントレーニングしても筋肉痛にならなかったし。
今日結構頑張ったので明日は筋肉痛かな♪
筋肉痛になるのは筋肉が鍛えられているってことだと思ってるんで、とても喜ぶべきことなんです♪
細くて、筋肉質な身体を夢見て鍛えるべし!

Date: 3月 26th, 2008
Cate: DIARY

名古屋14・15日目

14日目(3/24)
行きの新幹線で爆睡。
多分いびきかいてたと思う。
寝ているんだけど、眠りが浅いのか無意識のうちにいびきを我慢している自分が分かる。
でもやっぱり何かしら回りに迷惑をかけていたと思う。
両隣の人達、ゴメンナサイ。
会社についてパソコンを起動。
すると、なんちゃらエラーとかって画面がでてOSが起動しない...。
強制終了して再試行するも同じトコで止まる。
職場のヘルプデスクに問い合わせ、症状を説明するとHDD障害かもしれないとのこと。
代替機を借りて何とか仕事をしているけど、3月に入ってからちょこちょこ作っていた仕事のメモや、ゆくゆくは公式な成果物になるであろう高くうぉりてーなドキュメントの運命やいかに!
それにしても初期設定のままのPCは使いづらい...。
資料が置いてある共有サーバへのショートカットや、良く使うソフトのクイック起動設定位はしたいところだけど...。
使いづらいPCで仕事をした後、どてめしを食って帰りました。
どてめしやっぱうめ???。
値段(味噌汁・漬物付きで550円)を考えると毎日食ってもいいけど、そうすると恐らく簡単に太るだろう...。
15日目(3/25)
今日も代替機。
仕事が少しずつ忙しくなってきて会社を出たのが20:30。
ホテルに急いで帰り、速攻で準備してスポーツクラブへGO!
急いでスポーツクラブに向かってる途中、気になるお店を発見。
その名も、「メガケバブ」。
僕は、ドネルケバブという食べ物が盲目的に好きで、その「メガ」と言われたらもう気になって気になって仕方ありません。
とりあえず今日はスポーツクラブへ急いでいるので涙をのんでパス。
今度、時間に余裕があるときに食べてみようと思います。
スポーツクラブでは、21:15位から23:00までみっちり筋トレ。
全身をバランスよく鍛えられるように考えつつ、ある程度使うマシンを絞ってサーキットトレーニングを行っています。
とりあえず、腹回りと内腿の肉はどっかいって欲しい。
まだ二回目なのでどうにかなるわけでもないです。
気長に頑張らんと。
最後に画像。
3/22に買ったバッグ。

自転車乗りが使うメッセンジャーバッグってやつです。
これはメッセンジャーバッグでは有名ドコロのTIMBUK2のクラシックメッセンジャー。
色合いがどこかで見た色。
浦和レッズ?
僕のロードスター?

で、僕のロードスター。
羽根が大きくなりました♪
見た目だけイカつくなっちゃって速さは...。