ソロツー@筑波サーキット

9時に出るはずが、ふと気がついたら(起きたら、とも言う)11時半。
「オイ!」と自分にツッコミを入れつつそそくさと用意。
そもそも今日は起きた時に晴れていたら行こうと思っていました。
で、起きて外を見てみたら曇ってはいるものの雨は降ってませんでした。
念の為、というか必ず活躍するであろう雨具は忘れずにリュックに積みました。
既に現地に行ってるはずの友人に連絡を取り、まだしばらくいると言う事で出発。
走りながら、どのルートで行こうか迷った結果、常磐道の流山I.C.から乗って後はいつものルートで行く事に。
いつも実家に帰るルートから国道6号に乗り、県道5号に乗り換えてI.C.に向かったわけですが、常磐道に乗るには松戸野田有料を乗らなければいけないみたいで余計に料金を払わなければいけないようです。まぁ100円なんですが、知らなかっただけに損した気持ちに。
で、人生で二度目の単車での高速走行。
怖ぇ!
前回は高速と言っても京葉道路の船橋I.C.から乗って都内に入ったところで降りてしまったので距離は全然ありませんでした。
今回は、流山I.C. – 谷和原I.C.のおよそ13kmの区間。ほぼストレートと言って良い区間なので車はみんな飛ばす飛ばす!僕は、ウェット路面と強い横風にビビって80km巡航が精一杯でした。一度だけ100km出してみましたが、
あ、オレの身体を守ってくれるものないんだ。
って思うと無意識のうちに速度が落ちてます。そんなビビリな僕に追い討ちを掛けるかのように、雨が降り出してきました。さらに減速減速。
長く感じた高速を降り、まだ友人がサーキットに居る事を確認してから再出発。
今思えばこのときにカッパを着ておけば良かったんですよね...。
谷和原から筑波サーキットに行くには、
ず~っと真っ直ぐ行って左折。
しばらく真っ直ぐ行って右折。
少し走ったら右手にある。
って感じ(行った事ある人なら分かってくれるはず!)なのですが、これがいつもよりも長い!長く感じる。とっても
雨は通り雨と信じていましたが、雨足はどんどん強くなるばかりなのでついに諦めてコンビニの駐車場でカッパを着込みました。
防水仕様になってからはいくらか快適に(でもカッパの中の服はズブ濡れ)走れました。
サーキットに着いて、ちょっと経ったら雨が止んで雨雲も減り始めてるんですよね。僕、一番天気のひどい時にバイクに乗ってたかも(悲
コースも最終的にはドライに近い路面になってたようです。
ウェットの中走ってた友人達は当然悔しがってました。
サーキットでの話は別でするとして、ここからは帰り道です。
帰りは特に急ぐ事も無いので高速に乗らずに帰ってみることにしました。
国道294号に乗ったら、ひ~た~す~ら~真っ直ぐ!直進!
途中、渋滞ポイントや突然車線が減少する区間があってサーキットの帰りにこのルートだと眠くなっちゃいそうだなぁって思いました。適度に渋滞に巻き込まれつつ進み、国道294号の終点から国道6号に乗り、さらに県道8号(船取線)へ。
船橋に帰る前に、柏沼南にあるライコランドに寄る事にしました。
目的は純正キーがあるかどうかなのですが、ここですっごい態度の悪い店員に声を掛けてしまいました。一人の店員で店全体の評価をするのも乱暴かと思いますが、少なくともあの店員の態度を見る限り僕の事を客と思っていませんでした。僕のやってもらいたい事がこのお店では出来ないって事は分かったし、別に食い下がる気や文句をつけるつもりは無いんだから人並みの接客をしてくれと。目つきといい口調といい、そこらの若いオニイチャンと話してる気分になりました。
肝心の純正キーはあったんですよね。
思ってたよりもしっかりした感じのキーで、早くあれを使いたいです。ちなみに、刀のキーと同じっぽいです。
気を取り直して、船取線を南下し船橋を目指します。
実はサーキットを出た頃から気になってた事があります。それはガソリンの残量。
前回給油した時には走行距離が130km位でしたが、今回は筑波からの出発時で既に走行160km。
リザーブに切り替えればいくらか(どの位だろう?)は走るし、車じゃないから立ち往生するわけでもないし。
そんな軽い気持ちで帰りは一人チキンレースを繰り広げていたわけですが、走行距離が185kmを越えたあたりでなんだか気持ちよく吹けなくなり、しまいにはエンストしてしまいました。人生初ガス欠!
燃料コックをリザーブに切り替え、しばらく待って始動。息を吹き返しました。
ここから、スタンドまでがかなりヒヤヒヤモノでした。なにせ、リザーブに切り替えてからどのくらい走るのか分からないのです。実はエンストして止まった地点のすぐそばにはスタンドがあったんですが、もう少しでいつものスタンドにもたどり着けそうだし、リザーブにしてからの走行距離もちょっとだけ確かめたい...ここからは本当のチキンレースが始まりました。
恐らく、バンディットに乗り始めて一番スロットルの開閉を繊細に行なっていたと思います。ヒヤヒヤしながらもなんとかスタンドにたどり着く事が出来ました。
雨だったり風だったりガス欠トラブルだったり、色々とありましたがそれでもバイクは楽しいです♪
でも、250CCを超える単車にも乗ってみたくなったりして...。
微妙に巡航速度が速めの幹線道路ではちょっと怖いっす。
あ、最後に恒例の燃費チェック。
給油量
13.08L
単価
136円
総額
1778円
前回からの走行距離
192km
燃費
14.67km/l
やや良くなりましたね♪

コメント