ボンピン交換

ROADSTER

ロードスターのボンピンを交換しました。

元々、友人からエアロボンネットを譲ってもらったときに、使っていたボンピンをそのまま付けてもらいっていました。
赤のアルミアルマイト塗装だったのですが日焼けでだいぶ色あせていたため、黒で塗装してました。

エアロキャッチタイプのボンピンです。
今回は、元々のボンピンの穴を利用しつつ、止めていたビス穴等が露出しないように向きを決めました。

運転席側はラジエターのサポートに干渉するため、ちょっと切断。
この作業やボンネット裏側からキャッチを留めるナットを差し込むための穴を空けるのにサンダーが大活躍でした。サンキューサンダー!

で、取り付け後の姿がこちら。
フラットになりました。

コメント