ファイルアップロード時、自分の設定した保存場所をデフォルトで表示する方法

ファイルをアップロードする時、保存場所がデフォルトのまま
/archive
の直下なら全く問題ないのですが、BLOGのログファイルとちょっと分けて保存したいなっていう時、保存場所を毎回入力する事になります。
この保存場所が常に同じ場所に決まっているのなら、いっそのこと入力するテキストボックスにデフォルトで入ってるようにしようというTipsです。


修正場所は、
/tmpl/cms/upload.tmplの22行目、

<input name=”extra_path_archive”/>

<input name=”extra_path_archive” value=”images” />

のように書き換えればOK!
これは、/archive/imagesに保存する設定です。
保存場所は自分の好きなところへどうぞ。
また、archiveディレクトリ内ではなくroot直下に新たにアップロードファイル用のディレクトリ(仮にex_dir)を作りそこに保存したいと思ったら、
/tmpl/cms/upload.tmplの26行目、

<input name=”extra_path_site” />

<input name=”extra_path_site” value=”ex_dir” />

とすればOKです。
なお、ローカル・サイト・パスの方を良く使う場合は、20行目にあるchecked=”checked”を24行目に移動してあげるとラジオボタンのデフォルトチェックがローカル・サイト・パスに付いてくれるので便利です。

コメント