2019年のラーメン初めは、図らずも庶民派中華食堂のラーメンになりました。
職場でお昼に会議が入ったため、お昼休みからずれた時間に昼食を取ることになったので、周りが仕事をしている中で自分のデスクで食べるのは多少憚られたので、たまには外食でもしようかと職場の周りをうろついていたら見つけたお店です。
メニューがかなり多く悩んだのですが、最初は定番で行こうと思いラーメン半チャーハンセットをチョイス。

ラーメン

「庶民派中華食堂のラーメン」というフレーズから浮かぶイメージを一切裏切らないビジュアル!
でもこれがなかなか美味しかったんです。
麺がもちもちしていて茹で加減もちょうどよく、食堂でこの味なら次第点だと思いました。

半チャーハン

ラーメンが予想を大きく超えて美味しかった分、チャーハンが相対的に物足りなかったです。
決して不味いわけではないんです。ただ、ラーメンの引き立て役になってしまった気がします。

2019年1杯目