どうしても、こってりとんこつが食いたくなってしまったので行ってきました。
一人でのんびりとバイクで。
今日行ったのは「えんたん」。
僕の好きな「なりたけ」で長年店長をしていた方が独立して作った店だそうです。
とりあえず住所だけ携帯にメモっておいて、近くまで行ったらコンビニで地図見ようって作戦。
稲毛駅のそばにあるミニストップで確認したら、現在地からメチャクチャ近いっぽい。
バイク押してうろうろしてたらありました。
店内は、変に広々してました。元々は中華料理屋か定食屋だったのかなぁと思わせる店内。
とりあえずみそチャーシュー+味付玉子を頼んで着席。
トイレに行くと、洗面台のすぐ横になりたけのTシャツとバンダナが飾ってありました。
知らない人は「何でだろ?」って思うんでしょうね。
トイレから出てコップに水を入れようとしたら
「お持ちしますよ~。」と店員さんからひと言。
こっちはセルフサービスじゃないんですね。少しずつ勝手が違うので焦ります。
ラーメンは、カウンター越しではなく店員さんがぐるっと回って持ってきてくれました。
う~ん、見た目はしっかりなりたけ風なんだよねぇ。
でもスープを一口飲んでみると、なりたけよりも体に優しい感じ。分かりますかね?(笑
なりたけと弁慶の中間、ややなりたけ寄りってトコでしょうか。
麺は確実になりたけの極太の方が好みです。えんたんの麺は私見ですが、高いカップラーメンの生めんのような感じです。
麺の箱にはしっかりと「珍来」って書いてありましたが...。麺は極太の方がいいんじゃないかなぁ~。
チャーシュー、メンマはなりたけと特に変わらず。
味付け玉子は半熟なんですね。丸のまま来たので、ちょびっとかじったら柔らかかったのでびっくりしました。
スープを全部飲み干そうとしましたが、味は大人しくても脂はしっかりと僕を弱らせていました。
結局残しちゃいました。
うちから見ると、なりたけの方が近い。そして、あの麺の違いは決定的。
あまり足を運ぶ事は無いかも。
帰り際に「またよろしくお願いします!」って言ってくれた店員さん、ゴメンナサイ。