ダイハツ・アトレー

昨日、母親の車のタイヤを交換してもらった。
純正装着タイヤを、7年ほど履きつづけたらしい。ヒビ入りまくりでした。
日中にサクッと交換してもらって、夜にその車を実家に返しに行った。
新品タイヤなのでスピードを出すのは×。○0km/hを上限にかなりまったりと走る。
軽のATは、ひどく疲れる。法定速度を考えると日本ではこの程度の性能さえあれば不都合は無いのだろうけれどもいかんせん遅すぎる。アクセルのつきも「なんだこりゃ?」と言った感じ。
でも、母親は近所を走るだけで遠出はもちろん、高速に乗ることはまず無いのでこの位で十分か、とも思ってみたり。
道中、流石に運転に飽き飽きしたのでちょっと練習。
○0km/hをどの位維持できるか。
幸運にも、船橋から実家への道のりにはちょっとしたアップダウンが多く、この練習にはうってつけ。
ロードスターだとレスポンスが良くてちょっと難しいんですがこの車だと比較的楽。ある意味入門車ですね。
運動性能以外では、良く出来た車です。
静かだし、広いし。
イスは30km弱の距離で腰が痛くなったけど。
オーディオはもう過去の遺物になりつつあるカセットデッキ。でも、iPodを繋げられれば事足りる僕としては、FM飛ばしよりもカセットアダプタの使えるカセットデッキの方が好都合。
これからも事故無く、長く乗り続けてもらうことを心から願っております。

コメント