メインで使っているXXR527と 595RS-Rですが、ホイールのオフセットの関係か、はたまたタイヤの外径が大きいせいか、フロント荷重時にタイヤがインナーフェンダーと干渉してしまいます。
車関係の仕事をしているお友達に相談して、干渉だけであればタイヤサイズの見直しで問題解消出来そうだとわかったのですが、ホイールを完全に車検対応のものにしたいなという気持ちがあり、タイヤとホイールをまとめて買っちゃいました!

ホイールは、ENKEIのRPF1RSです。

新品ホイールはこんなカバーが付くんですね。

NA6CEロードスターなのでもちろん4H-100で、8Jの+28です。
というかこのワンサイズしかラインナップがありません。
色はマットダークガンメタリックです。

エアバルブとリムに貼るステッカー、更にロングアダプターが同梱されます。

タイヤはTOYOのPROXES R1Rです。
メーカーや銘柄に特にこだわりは無いのですが、あまり高すぎず評判が良いものという観点で探したらこれになりました。

製造年週は2020年の43週と44週でした。
自宅に届いたタイミングで考えると一か月以内の製造なので、悪くないですね。

かなり特殊なトレッドパターンです。
サーキット走行にも使いたいですが、普段も履いたままにしたいのでウェットでのグリップが悪くないのも選択の決め手になりました。

友人にお願いして、ホイールとタイヤを組んでもらいました。
彼にお願いしたのは4セット目くらいかな。いつもありがとう!

ホイールによって、サイズの表記がホイール内側に貼ってあるステッカーのみだったりする場合もありますが、汚れで見えなくなったり剥がれたりするとサイズ不明になるので嫌いです。こんな風に刻印(?)されてると安心です。

交換後の状態です。
完全に車検対応です。
判ってはいたけれどやっぱりちょっと物足りない...。
スペーサーで調整してみようかな。

デザインは文句なしです。ワンポイントのリムの赤いステッカーがカッコいい!