Date: 2月 19th, 2007
Cate: DIARY
Tags:

日帰りボード旅行を終えて

昨晩、日付が変わる少し前に帰宅しました。
今回の旅行を企画・進行してくれたいでっち、本当にお疲れ様でした&ありがとうございました。
サプライズもあったりして、企画者の立場としてもいろいろと楽しめたんじゃないかと思います。
一緒にすべりに行った皆さん、楽しかったです!また行きましょう♪
今回行ったのは群馬の水上にある宝台樹スキー場ってトコです。駐車場からゲレンデまでが近くて便利なスキー場でした。リフト乗り場も人がウヨウヨしてる割にあまり待たずに乗れました。
さて、僕は初滑降で調子に乗って派手にコケ、ムチウチみたいな形で首を打ちつけましたがそれが今朝起きたらとんでもなく痛くなってました。起きる時、仰向けの状態から首だけを持ち上げることすら困難でした。滑ってる間や温泉につかってる間はそれほど痛くなかったんですがやっぱりあのこけ方はまずかったみたいです。
あと、どこでやったかわからないけど腰も壊れてました。
職業柄一日中イスに座りっぱなしなので姿勢に注意ですね。
今回、友達がレンタルしたショートスキーをちょっと借りて初めて滑ってみました。これが予想通り面白い!
最初はかなりびびったけど、スパルタ教育(ろくに滑れないのに傾斜のキツイコースに挑戦...)を受けてから初心者コースを滑ったらそこそこカタチになってたんではないかと。まだパラレルなんて到底無理ですけどねぇ?。
今回、上手く滑ってる人の滑り方をぼ?っと見ててわかったのが、全身での重心移動が重要だということ。今まではヒザ曲げて重心低くして、ヒザと足首だけでボードの角度を変えるようにしてたのですが、これだと不意にエッジを取られそうで怖いんです。でも、体全体を傾けることで、なんとなく安心というか安定した気がしました。ちなみに、ボードでもショートスキーでもこの感覚は一緒でした。
来シーズンはスノボとショートスキーを両方持ってゲレンデに行けると楽しいだろうなとニヤニヤしてます。
ところで、ご存知の方がいたら教えてもらいたいんですがショートスキーとファンスキーとカービングスキーってどう違うんでしょうか?今んトコ、僕の中ではみんな同じものとして認識されています。僕がやりたいのは、スキー板の短い版でストックを持たずに滑るやつです。(そこはどれも同じかな?)
ネットで調べてみても定義とか長さの選択基準とかよくわからずでした。

Leave a Reply

 Name

 Mail

 Home

[Name and Mail is required. Mail won't be published.]