さて、足回り地獄に見事にはまったKOZYです、こんばんは。
↓も同じ日のヒトリゴトですが、カテゴリごとに書き分けることにします。
で、今回はロードスターの話。
何日か前のヒトリゴトで、ヤフオクに出品されているスプリングがなんたらかんたらと書きましたが、結局そのスプリングを購入しました。
モノはswiftの直巻スプリングで、サイズはID65、H178、レートが10Kです。
前の日曜にスプリング交換をしたのですが、そこで発覚した悲しい出来事が二つあります。
まず、直巻スプリングのIDを間違えていたこと。
これは、今ついているID60のスプリングがダンパーのロアシートに上手く納まってくれず、しょうがなくロアシートをひっくり返してスプリングを入れていたですがそれが我慢できず、今回購入したスプリングは正しい向きでロアシートを付けるべくID65を選択したのです。
ですが...まだ内径が細かった...。
IDは70なのでしょうか?
元々、NIKKEIのキットの構成パーツだったダンパーなので、JOY FASTのサイトで確認してみると...
キットが二種類ありひとつは82Φ、もうひとつは70Φとあります。
(○○ΦとID○○は単位換算の必要無いのかな(汗))
どちらも可能性があってサイズを絞りきれません...。
今度の週末は手持ちのスプリングとメジャーを駆使して採寸大会になりそうです。
現在レートをF:10K、R:8Kにしてますが、さすがにゴツゴツ感が強く、フィーリングはいまいちでした。
ダンパーも元々F:8K、R:6Kまでを推奨しているとの事なので一度F:8K、R:5Kに戻そうと思います。
今年に入って、少なくとも2週に1回はロードスターの足回りをいじってますね。楽しくてしかたないっす。
悲しいこと二つ目は、スプリング交換と一緒にノプロのウレタンアッパーマウントを付けようと思って「かなり」楽しみにしていたのですが、エナペタルのダンパーのネジピッチが通常と違うらしく、標準のスリーブナットが入ってくれませんでした(泣)
ノプロに問い合わせたところ、サイトに書いてあるオーリンズ同様、エナペタルも専用のスリーブナットが必要になるということで今持っているスリーブナットと交換してもらう事になりました。
こちらからはもう返送を済ませていて、多分明日辺りにちゃんとしたのが届くと思うので、週末には組みつけられるのではないかと思っています。
そしたらまた10K8Kに戻したりして...。