最近のKOZYの足取り

ここ最近の身の回りの経過報告です。
というか管理人自身の備忘録代わりになってきている感じもしますが...。
○ブレーキパッド購入!
某ネット通販にてブレーキパッドをついに購入しました。
最安値の店に電話したが何度かけても電話に出てくれない。
仕方なく2番手のカーショップナガノへ。
とても気持ちの良い応対で、ProjectμのHC+を購入。
土曜日までに届いて欲しかったので在庫有・即納と言うのも購入の決め手。
ちなみにHC+と前身モデルのHCは現在同価格とのこと。購入予定の皆様、ご注意です。
○原付、とりあえず空気充填でお茶を濁す!
リムからの空気漏れが発覚した通勤快速のSEPIA号、もう隠居生活をしてもおかしくないほどの老齢ですが、次期最有力候補であるジャイロUPの価格がなにげに高かった為、お金が貯まるまでもう少し頑張ってもらう事に。
とりあえず給油ついでに空気を入れるが、スタンドのあんちゃん、「2キロ入れておきました。」と一言。
原付にあまり詳しくない管理人ですが、2キロと言う空気圧はどうなんだろう?
スタンドからの帰り道、接地感が全く無かったのは私の気のせいだろうか?
ちなみに、エンジンを掛けずに押して進ませるのはとっても楽になりました。
まあ、わざわざ空気抜きに行くのも面倒くさいし、勝手に抜けると思うので(笑)
○マフラー静音化計画、水面下で進行中!
現在、暫定で付けているマツダスピードのマフラーですが、やはり高回転域では明らかに排気効率が悪いようで、詰まっている感じが良く分かります。
ここ最近、同じクラブの方でタービンブローした方もいらっしゃるので俺の車もそのうち逝ってしまうのではないかと結構不安です。
回転数に同調した異音とかが聞こえると右足が緩みます。一時期、ブローオフを外してバックタービンの音を楽しんでいた時期がありましたが、だんだんと怖くなってきて結局再びブローオフを取り付けましたが、それ以上の恐怖です。
余談ですが、現在フロントパイプから排気漏れを起こしていますが、この排気漏れが無かったら排気の逃げ道が失われタービンに過度の負担がかかってしまっているかもしれません。
と、前置きが長くなりましたが出来るだけ早くメカドックマフラーに戻す為に、第一段階の行動を起こしました。
それはインナーサイレンサーのワンオフ製作の依頼です。
公式サイトの資料によると、アイドリング時10dB低減、4500rpm時20dB低減との事。
鵜呑みにするわけではありませんが期待できそうです。
昨日、クラブのMTがあり、参加してきたのですが、このサイレンサーを装着済みの車の排気音を聞く事が出来ました。
(実はこの方がサイレンサー製作・販売元の正規代理店の方で、ワンオフ製作してもらうためマフラーを預かってもらいました。宜しくお願いします!)
初めは取り外した状態でエンジン始動⇒アクセルちょい開け、次に取り付けて同じようにしてもらいました。
正直、アイドリング時の音量は(鈍感な管理人には)あまり良く違いが分かりませんでしたが、アクセルを踏み込んでいくとあるところから排気音が小さくなるのが分かりました。
こんなにはっきり分かるものなのかとビックリ!既に購入予定ではいましたが更に欲しくなってしまいました。
○花粉、ついに襲来!
毎年、花粉に悩まされています。
今年は例年の20倍とか言われていて、鼻水も20倍かな~なんておかしな不安を抱いていました、が、全然平気だったんです。
TVのニュースで、「今日も花粉が飛び交っています!」等と言われていても目も鼻も普段どおり、今年は平気なのか!?と思っていたら...
やはり来ました。昨日(9日)はとにかく目がかゆくてかゆくて、できる事なら眼球を取り出してアイボンに漬け込みたい位でした。
最近はコンタクトを付けて仕事に行っていましたが、さすがに本日はメガネ出勤にしました。スカッとする刺激系目薬が欲しい今日この頃です。
とりあえず書き連ねてしまいましたが、今後はまた小出し小出しで。

← 過去の投稿へ

次の投稿へ →

2 Comments

  1. ヨシユキ

    アイドリング時は どちらかというと排気ガスはパイプ内部の外側を通り アクセルを踏み込んでいくとパイプ内部の中心を通りますので 当方ノマフラーでアイドリング時3デシベルしか低下していませんから 解りづらいかと思います(笑)
    パンチングパイプの共鳴音で音を打ち消しあって消音効果されてるみたいです
    KOZYさん コメント書いて頂き ありがとうございますm(__)m

  2. >正規代理店代表ヨシユキ様
    こちらこそコメントありがとうございます。
    レスが遅くて申し訳ありません。
    昨日排気漏れを塞いだら、愛車がビックリする位静かになりました。今はマツスピのマフラーなので当然かも知れませんが、メカドックマフラー&ESTサイレンサーの組み合わせで同じ位の音量になってくれたら多分感動して俺も正規代理店になるかもしれません(冗談です。)。
    とりあえず、完成・取り付けがとっても楽しみです。
    と言っても急いでいるわけではありませんのでゆっくり作業していただくよう、ESTの社長にお伝えください。
    ではでは?!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。