先日塗装したオーバーフェンダーを取り付けます。
ただ、このオーバーフェンダーはツメの折り返しが大きくてそのままだとタイヤと干渉するため、さっさとツメ折りならぬツメ切りしてしまいます。

FRPでどのくらい影響があるかわかりませんが、折り返し部分を少し残して強度の低下を最小限に抑えます。

ツメ切り前に車体に取り付けて確認。

何の躊躇もなくカット。
エアサンダー最高♪

再び車体に取り付け。
車高が上がっているわけではありません。
おそらく撮り方がヘタクソなだけです...。

運転席側はこんな感じ。
ドアの辺りは10年ほど前に純正色でオールペンしたのだけれど、ガレージ保管とはいえ10年の歳月は退色は仕方ないですね...。

助手席側はこんな感じ。

それにしても、リアクウォーターの穴を隠すためのオーバーフェンダーを付けるために穴を空けるという、「これぞいたちごっこ!」という頭の悪い行為をしております。

近々サーキット再デビューしようと思っているのだけれど、これをぶつけて壊したらもう立ち直れなさそうなので練習用の軽が欲しい...。